「あごヒゲなんて要らない!」毛をなくしたいための対策

「将来的に伸ばす予定もない!」

「毎日ひげ剃りをするのが面倒!」

「ヒゲが濃すぎて、もう抹消したい!」

あごヒゲに悩まされている人は多いと思います。私のヒゲは目立つほうですが、うまく剃れなかった時は最悪で、人前に出たり女性と話すのも億劫になってしまいます。

そこで今回は、この忌々しいアゴひげを極力なくす方法を3つ紹介していきたいと思います。

根本からヒゲを無くすには、毛根を焼き尽くすしかない

ヒゲの悩みから根本的に開放されたい場合は、ヒゲの毛根を焼き、細胞を殺すしかありません。言い換えれば、毛根が生きている限り、ヒゲは生え続けます。

では、具体的にどうやって毛根を焼いていくのかというと、方法は主に3つ。

【根本からヒゲの悩みを消し去る方法】

  1. 確実性は高いけど数十~数百万円単位と高額で痛い針脱毛:極細の針に電気を通し、毛根を焼く
  2. 針脱毛の次に効果が高いが痛いレーザー脱毛:出力の高い放射を毛根に集め、焼く
  3. レーザーよりも出力が弱いが、痛みは少なく安い光脱毛:レーザー脱毛の弱い版

針脱毛とレーザー脱毛は医療機関でしか行うことが出来ません。その分効果は高く、肌トラブルがあっても対応してくれるので安心です。ですが、万単位の料金がかかります。

光脱毛はエステサロンのような、医療施設ではないところで行われる施術方法です。マシンの出力がレーザー脱毛より弱いため、数年単位で通い続ける必要があります。料金はレーザー脱毛と同じくらいか、それより安いです。

好ましいのは、レーザー脱毛

針脱毛は時間あたりの料金、1本あたりの料金であり、あごヒゲ全体を施術するとなると、100万円以上かかる可能性があります。なので、十分にお金と時間がある人以外はムリでしょう。

また、エステサロンも、本当にお金がない人なら仕方ないですが、あまりおすすめしません。

長い間続けていれば効果はあるかもしれませんが、レーザー脱毛よりは時間がかかるからです。

総合的に考えると、医療機関でしか行えないレーザー脱毛で、しっかり毛根を焼き切ってもらったほうが、お金が無駄になる可能性も低く、満足のいく結果が得られやすいでしょう。

【料金比較】男がヒゲの永久脱毛をするならどこが一番安い?

結局エステサロンになりそうな場合は?

出来ればお金を用意してレーザー脱毛をしたいです。ヒゲ脱毛専門のゴリラクリニックという医療施設なら、4年間回数無制限で68,800円です。

しかし、どうしても痛いのが嫌だったり、ヒゲ以外にも脱毛をしたいと思っている場合は、家庭用脱毛器「ケノン」を自宅で使うのも1つの手です。

%e5%ae%b6%e5%ba%ad%e7%94%a8%e8%84%b1%e6%af%9b%e5%99%a8%e3%80%8c%e3%82%b1%e3%83%8e%e3%83%b3%e3%80%8d%e3%81%ae%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ab%87

ケノンは放射レベルを10段階で変えられるので、毛の濃さによって出力を変更できますし、エステで行われている光脱毛ですから、お金が貯まるまでケノンで出来る限り毛を少なくし、どうしてもレーザー脱毛をしたくなったら、医療機関に受診するといいでしょう。

公式サイト⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

メンズ脱毛おすすめ店舗

メンズ脱毛おすすめ機器&店舗

ケノンで剛毛な髭を脱毛!効果と回数について

男が気になるすね毛とへそ周り(ギャランドゥ)はケノンで撃退できる!

家庭用脱毛器「ケノン」

ケノン

放射レベルを10段階から選べるので、毛深くても大丈夫です。利用者も多く、人気が高い家庭用脱毛器。自宅でこっそり脱毛したい人向けです。

公式サイト⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

ヒゲ4年間無制限「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニック

良心的な価格設定と、4年間なら無制限で通えるお得さが魅力!医療機関なので安心してレーザー脱毛が受けられます。

公式サイト⇒月3,367 円で始めるヒゲ永久脱毛の「ゴリラ脱毛」

全身脱毛が格安のメンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック

全身脱毛が298,000円から受けられるので業界の中でも格安。5回のレーザー脱毛でしっかり施術できます。

公式サイト⇒メンズ脱毛ならアールズクリニック

男のヒゲを女性はどう思っているか?【私の彼女編】

【料金比較】男がヒゲの永久脱毛をするならどこが一番安い?

家庭用脱毛器「ケノン」の使用体験談

Sponsored Link

フォローする