彼女ができない理由の1つに「理想が高い」がある

彼女が欲しいと思ってから、もう何年も経っていませんか?何人もの女性とデートはしているものの、なかなか彼女に至るまでの女性と出会えずにいませんか?

もしかしたらその原因は、あなたの「理想が高い」から、かもしれません。

そこで今回は、どうして理想が高いと彼女が作りにくいのかを考えていきたいと思います。

理想が高いと彼女が出来にくい理由

少しの相手の欠点で好きな感情をなくしてしまう

理想が高い人は、自分が彼女選びの条件に合った人じゃないと好きになれません。そして、たとえ理想の人とデートをしてみても、その人の欠点が目についてしまうと、「やっぱこの人はなんか違う」とすぐに恋の熱が冷めてしまいます。

人を選ぶ時はいつでも自分基準で妥協をしませんから、本当に好きになれる人と相思相愛になれる確率はとても低いのです。

合う合わないよりも顔で人を判断する

男性において「理想が高い」とは、だいたいが“美人かどうか”だと思いますが、顔だけで人を判断する人はなかなか彼女が出来にくいと思います。

いくら美人でも性格が最悪な場合がありますし、美人はこれまでそれ相応の待遇を男性から受けてきているはずなので、扱いが難しいでしょう。

「相手が自分のことを好きになってくれるか?」の視点が欠けている

理想が高い人は、自分が好きかどうかで人を選びます。悪く言うと自己中心的なのです。

彼氏彼女の関係というのは、自分は相手のことが好きで、相手も自分のことが好きな状態。だから、いくらタイプな女性が現れても、その人が「自分のことを好きになってくれるか?」が非常に重要なのです。

理想が高い人はこの視点が欠けているので、「自分が好きになれる人かどうか?」が先行してしまい、自分のことを好いてくれる人が現れても無視する傾向にあります。

「理想が高い」は薄っぺらい

ある程度の理想は持つべきでしょうが、あまりに理想が高いと、まずその理想に当てはまる人がなかなか現れないでしょうし、その分、本当に良い人・自分に合う人を見逃している可能性があります。

多少は許容範囲を広げて出会いの数を増やし、フィーリングも重視してみてはどうでしょうか?

まとめ

理想が高いことには欠点も多く、たまに「お前ごときがそんな理想高くして…、マジ自分の顔を鏡で見てから考え改めろや!」と思うような人もいるので、注意しましょう。

恋活おすすめサービス

恋活おすすめサービス

私の周りでもカップル誕生のpairs

pairs

ペアーズは利用者数が多いので、マッチング率が高いです。これまで出会いがなかったあなたも、異性とデートをすることが出来ます。楽しい時間を過ごしながら、気の合う恋人を作りましょう。

※女性は利用料無料!

公式サイト⇒pairs

我流!ペアーズの上手な使い方とコツ

ひとりNGな相席屋の潜入レポート!口コミ・デメリットをブログでご紹介!

彼氏・彼女が欲しい時に便利なアプリを紹介!

Sponsored Link

フォローする