デリケートゾーンは恥ずかしい!だからケノンの脱毛に頼りました

デリケートゾーンが剛毛だと、普段は良くても、温泉や好きな人と一緒にいる時、とても気になってしまうと思います。

ただ、VIOを脱毛するためにエステサロンに通うのも恥ずかしいです。相手が慣れている従業員でも、他人に局部を見られるわけですから。

そこで私(40歳・女)は、ケノンを購入しました。このページでは、私がケノン購入に至った経緯や、ケノンの効果、メリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

ケノン購入に至った経緯

もともと、脇の下の脱毛が目的でケノンの購入を考えていましたが、他の部位(特にVライン)も自由に脱毛できるため、購入を決めました。

脱毛エステに通うことも考えましたが、予約が取りづらいことや、他の人に剛毛を見られる羞恥心から、自分のペースで誰にも見られることなく脱毛できる家庭用ケノンは私にとって最適なアイテムでした。

ケノンを使用して感じた効果

ケノンを使って、脇、腕、足、Vライン、Iライン、鼻の下の脱毛を行いました。

部位にもよりますが、だいたい1週間スパンで使用して、1ヶ月が経ったくらいから効果が実感できました

ケノンを使う時は、正確に光を当てるように角度に気を付けていました。また、デリケート部分を脱毛する時は強度を弱くし、必ず保冷剤をしています。

ケノンを使って分かったメリット・デメリット

ケノンを使って分かったメリット

ケノンを使って良かったことは、脱毛エステとは異なり、自分のペースで自由に脱毛ができることです。脱毛エステやクリニックだと、1~2ヶ月に1度くらいのペースでしか施術できませんから。

また、他人に恥ずかしい部分を見られずに済むのも大きなメリットだと感じました。

継続的に使用することで脱毛効果も現れていますし、広範囲の脱毛も可能なので、コスト的にみてもエステよりお得かなと思っています。

ケノンを使って分かったデメリット

ケノンの脱毛スピードが遅く時間を要する点、また、1回の脱毛範囲が狭い点がデメリットだと感じました。

まとめ

ケノンは値段は高いですが、色々な部位を自分の好きなようにフラッシュ脱毛できるので、結果的に買って良かったと思っています。

自分で脱毛するのが面倒な人・脱毛エステやクリニックに通えるだけのお金がある人以外は、ケノンを購入して脱毛していくのは良い方法だと思います。

公式サイト⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

彼氏のために脇とVラインをケノンで脱毛した体験談|レベル8でも効果あり!

半年で腕毛を細く!ケノンのお陰で露出の多い夏も乗り越えられた

旅行中もムダ毛が気にならなくなった!クリニックにはないケノンの魅力

女性の脱毛

女性の脱毛おすすめ機器&店舗

家庭用脱毛器「ケノン」

ケノン

放射レベルを10段階から選べるので、毛深くても大丈夫です。利用者も多く、人気が高い家庭用脱毛器。自宅でこっそり脱毛したい人向けです。

公式サイト⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

格安脱毛エステ「ミュゼプラチナム」

ミュゼプラチナム

格安料金で、全身から好きな部位を選んで脱毛してもらえます。セットメニューやキャンペーンも充実です。

公式サイト⇒ミュゼプラチナム

医療レーザー脱毛なら「クレアクリニック」

クレアクリニック

脱毛効果の高いレーザー脱毛を受けたい方向け。メニューも豊富で、部位のみ・全身脱毛どちらにも対応しています。料金も医療機関にしては安いです。

↓公式サイト↓

女性の全身脱毛にオススメなコスパ最高の脱毛サロン比較!

女友達がミュゼで手の甲と指毛を脱毛した話

Sponsored Link

フォローする