全豪オープン2015の四回戦。錦織圭vsダビド・フェレールの速報ネット実況中継!勝敗結果とスコア(得点)、勝因、敗因など。

※本日26日、日本時間の午後1時5分から「全豪オープン錦織圭の四回戦」が始まる予定でしたが、セリーナ・ウィリアムズvsガルビナ・ムグルッサの試合が長引きました。

錦織圭の試合は14:05から始まりました。

相手は無尽蔵の体力を持つダビド・フェレールです。

ものすごく粘りの試合になると予想されますが、全力で応援しましょう!

試合の状況についてはリアルタイムで随時更新していきます!

錦織選手が勝利しました!

スコア

第1セット:錦織6-3フェレール

第2セット:錦織6-3フェレール

第3セット:錦織6-3フェレール

錦織選手は、

3-0

とストレートで勝利しました!

第1セット

第1ゲーム:フェレールのサーブ

錦織のリターンがアウトで始まったこの試合。

3本連続で錦織のリターンがアウトしています。

フェレールはリズムよくサービスゲームを進めています。

0-40と劣勢に立たされましたが、ここからラリー戦で粘り、エースやフェレールのミスでデュースに!

何度かデュースが続きましたが、ラリー戦で負けてしまい、キープされてしまいました。

錦0-1フェ

第2ゲーム:錦織のサーブ

このゲームでは錦織のショットがあまり角度が付かず、フェレールはチャンスボールをエースにしてポイント。

15-40と劣勢に…

しかしこのあとセンターのサービスエース、フォアのエースでデュースに持ち込みました!

そこからは錦織が有利にラリーを展開し、なんとかキープしました!

よくキープしたと思います。

錦1-1フェ

第3ゲーム:フェレールのサーブ

このゲームはかなり錦織のショットが冴えています!

ラリーになると、フェレールを揺さぶり、最後は相手の甘くなったボールを叩き込みます。

40-15に。

するとここでフェレールがなんとダブルフォルト!

錦織がブレークに成功しました!

錦2-1フェ

第4ゲーム:錦織のサーブ

いきなりサービスエース!

次はラリーで完全にフェレールを揺さぶりポイント!

次はまたまたセンターへのサービスエースです!

このあと錦織がネットプレーでボレーをネットしてしまいますが、攻めによるミスなので悪くありません。

次は強力なサーブでフェレールはアウトしてしまいました!

キープに成功!

錦3-1フェ

第5ゲーム:フェレールのサーブ

錦織はリターンが深く入っており、相手の攻撃を封じています。

フェレールはそこまでボールのスピードが速くないので、だんだん錦織のペースになっているようにも見えます。

フェレール連続ミス。

しかし、ここから意地のプレーで錦織にミスをさせます。

デュースになりました。

錦織はフェレールのサーブにしっかり反応できています。

粘ったのですが、錦織の角度をつけたクロスのバックストロークが惜しくもネットで、このゲームはフェレールキープです。

ですが試合の流れは錦織寄りに感じます。

錦3-2フェ

第6ゲーム:錦織のサーブ

いきなりワイドへのスライスサーブでエースを取りました!

フェレールは“そこまで長身ではない=リーチが短い”ので、ワイドのサーブは効果的です。

また、錦織のドロップショットが決まり、相手は手が届くもネット。

次のボディへのサーブが効き、このゲームをキープします。

錦4-2フェ

第7ゲーム:フェレールのサーブ

このゲームでの錦織のドロップショットは甘くなってしまい、エースショットを叩き込まれてしまいます。

また、ラリーでは錦織優勢ですがとどめのショットでミスが目立ちます。

と、思いきやショットが決まり出す!

デュースに!

たはー!2人ともフットワークがすごー!錦織が取りました!

しかしこのあとの錦織のショットが、ポーンッ!とアウト

デュースアゲイン。

このあとの錦織のラリーがスゴイ!スーパーゾーン入ってた!!!

ボールを叩く音が違います。

でもあ~、攻めてたのにフェレールのロブがうまい…、逆に攻め込まれてしまいました。

すごく惜しいところまでいったのですが、フェレールがキープ…

錦4-3フェ

第8ゲーム:錦織のサーブ

ここでニューボールです。

このゲームではサーブがエースになったり、ラリーになってもかなりフェレールを左右に振っています。

錦織のちょっぴりゾーンでキープしました。

錦織選手のサービスエースは安心して見れます。

錦5-3フェ

第9ゲーム:フェレールのサーブ

錦織のリターンが深くてとてもいいです。

フェレールはムリをして強打を打ってきますが、ミスしてしまいます。

かなり優勢!

そして最後はとても角度のついたクロスのバックハンドがエースとなり、

ブレーク成功!このセットは錦織がモノにしました!!!

錦織6-3フェレール

第2セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

すごい!

錦織選手がとても伸び伸びとプレーしています!

1セットを取ったことで余裕が出てきているように見えます。

フェレールはとにかく走らされています。

しかし2つのダブルフォルトでデュースに。

そのままブレークのピンチに…

このあとは錦織がフェレールのバックにボールを集め、またデュースに。

何度もフェレールにアドバンテージが…

結構ハラハラな状況が続いています。

錦織にアドバンテージが来てもダブルフォルトをしてしまいます…

6回目のデュースを迎え、このゲームを制したのは…フェレール。

このゲームをブレークされてしまいました。

錦0-1フェ

第2ゲーム:フェレールのサーブ

だんだんフェレールの動きがよくなっています。

攻め込まれてもしっかりとボールに追いつき、ドロップやロブでうまく処理しています。

錦織はバックのハイボレーを打たされ、サイドアウトに。

ラリー戦ではどちらが先に攻撃を仕掛けるかでだいぶ流れが変わってきます。

ほほーーー!

ラリー戦でしっかりコースを打ち分けた錦織がブレークバック成功!

勝った瞬間、錦織選手は声を出しました!

錦1-1フェ

第3ゲーム:錦織のサーブ

錦織の先手の攻撃とサービスエースが炸裂!

なんとすんなり、ラブゲームキープを果たしました!

錦2-1フェ

第4ゲーム:フェレールのサーブ

NHKのニュースが入り、終わった時には15-40と錦織劣勢。

前後に振られた錦織が打ち返したショットが甘くなってしまい、フェレールに叩き込まれてキープされました。

錦2-2フェ

第5ゲーム:錦織のサーブ

いきなりフェレールのリターンエースから始まりました。

そしてラリーになってもフェレールの回り込みによる積極的な攻めが目立ちます。

どちらもコート上を走り回る展開。

それにしてもフェレールはスタミナがすごい!

普通なら取れなそうなボールにも追いついています。

30-30に。

ひや~、すごい粘るラリー戦です。

両者ともあっぱれ!

デュースになります。

錦織はファーストサーブの確率が良くありません。

何度もブレークポイントを握られるハラハラな展開です。

それでも最後の2本はいいファーストが入って、なんとかキープしました。

はぁ~、良かった~

錦3-2フェ

第6ゲーム:フェレールのサーブ

このゲームは錦織のコートカバーリングがものすごい。

ギリギリ取れたボールをスライスで返すのですが、チャンスボールになりません。

また、フォアのかなり回転をかけたショートクロスがエースに。

しかし、フェレールも負けておらず、センターへのサービスエースが錦織を苦しめます。

一進一退の攻防。

錦織が強力なダウンザラインを2本連続で決めてやっとフェレールからポイントが取れるくらい、相手は粘り強いです。

結局、このゲームはキープされてしまいました。

錦3-3フェ

第7ゲーム:錦織のサーブ

ファーストが入れば錦織の展開に持っていけていますが、あまり入りはよくないです。

ファーストサーブでは回転量を上げて確率を上げているくらいです。

ここはラリー戦を錦織が制し、キープしました。

錦4-3フェ

第8ゲーム:フェレールのサーブ

ここでブレークしてほしいところです。

ニューボール。

錦織の逆をついた逆クロスフォアハンドがエースに!

フェレールはファーストサーブが入らなく、「ヴァー!」と声を荒げます。

しかし次のセカンドもミスし、ダブルフォルト。

ギアを上げて早い段階で攻めのテニスをした錦織がこのゲームをブレーク!

錦5-3フェ

第9ゲーム:錦織のサーブ

このゲームでは錦織の凄まじいバックハンドのダウンザラインが炸裂!

しかしアウトのコール。

すかさず錦織はチャレンジをすると、なんと入っていました!

錦織のポイント!

フェレールは我慢が出来ず、自分からミスをしています。

そしてしっかりキープ!!!第2セットは錦織がもぎ取りました!終盤から錦織がギアを上げてきたことが勝因でしょう!

第2セットは、

錦織6-3フェレール

第3セット

第1ゲーム:フェレールのサーブ

フェレールは何かテンションが上がり切っていない様子。

どちらに流れがあるという訳ではありませんが、最初のほうはフェレールのミスがありました。

いきなりブレークに成功です!

錦1-0フェ

第2ゲーム:錦織のサーブ

淡々と、そしてお互い集中して、かなりラリー戦が多くなっています。

どちらが攻めるかというより、どちらが一本多くいいショットを打ち続けられるか、です。

こんな試合はかなりの集中力がないと続けられません。

ラリーで粘り勝ちで、錦織選手がキープしました。

錦2-0フェ

第3ゲーム:フェレールのサーブ

フェレールは勢いのあるサーブで攻めています。

錦織はエンドラインぎりぎりの非常に深いリターンを決めています。

ただ、錦織のダウンザラインがわずかにアウトしてしまい、キープされてしまいます。

錦2-1フェ

第4ゲーム:錦織のサーブ

ラリーを制したフェレールは「Yes(イェ~ス)」と自分に言い聞かせます。

互角の戦い、30-30。

錦織は相手の逆を突こうとしていますが、そのボールがネット。

デュースに。

はひゃ~~~

あと少しってところで、錦織のスライスがサイドアウト…

再びデュース、長いゲームです。

ですが錦織が粘り、なんとかキープ出来ました。

錦3-1フェ

第5ゲーム:フェレールのサーブ

錦織は粘って、チャンスを伺うプレーをしています。

そして、少しでも攻めるスキがあれば一気にギアを上げていく戦法です。

ん~、しかし惜しくも取り切れず、フェレールキープ。

錦3-2フェ

第6ゲーム:錦織のサーブ

NHKのニュースが入り、終わった頃にはちょうど錦織がキープしたところでした!

錦4-2フェ

第7ゲーム:フェレールのサーブ

コースを突いたサーブ後の、狙い澄ましたストロークが炸裂し、錦織苦戦です。

このゲームはあっさりとフェレールがキープしました。

錦4-3フェ

第8ゲーム:錦織のサーブ

よく回転のかかったセカンドサーブを錦織が繰り出し、フェレールは珍しくネットにボールをかけます。

続いても回転のかかった跳ねるセカンドサーブをフェレールがミス。

ですがこの後はラリー戦でフェレールのボールが際どいところに入り、錦織ネット。

30-30

錦織はラリー戦でかなり角度のついたショットを入れ、取るのがやっとのフェレール。

しっかりと決めます!

そしてキープに成功!

錦5-3フェ

第9ゲーム:フェレールのサーブ

錦織、王手をかけました。

強気のショットは入ったり入らなかったり。

15-15

いいぞ!!!

錦織はダウンザラインで相手を走らせ、ネットプレーでエースを取りました。

しかしフェレールのショットも強く、30-30に。

おーっと!フェレールの叩き込んだショットがアウト!

王手!

ひぃ~~~、でも錦織の決めにいったショートクロスがネット…

でもでも錦織のストロークがいいところに決まり、セットポイント!

ありゃ、次のポイントで錦織のショットがわずかにアウト…

でも、フェレールのショットがまたまたアウト!

そして最後はフェレールがボールをネットにかけ、

錦織選手が勝利しました!!!!!

第3セットは、

錦織6-3フェレール

試合データ

Match Time:2h 07m

フェレール-錦織圭

65 -First Serve %- 55

2 -Aces- 7

5 -Double Faults- 3

14 -Winners- 43

44 -Unforced Errors- 44

1/6 -Break Points Won- 6/17

9/14 -Net Points Won- 13/22

88 -Total Points Won- 116

まとめ

やりました!

錦織選手がスタミナ抜群のフェレールにストレートで快勝しました!

時に危ないところもありましたが、錦織選手はプレーも精神面も安定していました。

途中、大きな声を出してメンタルの乱れを見せたのはフェレールのほうでした。

お互いにかなり張りつめた精神状態の中、試合をしていたのでしょう。

錦織選手は「5セットまでもつれ込む長い試合になることを覚悟していた」と言っていましたが、今回はすべてのセットで6-3。

すごいです!

次の相手は世界ランク4位のスタン・ワウリンカです!

かなりの強敵ですが、全力で錦織選手を応援しましょう!!!

Sponsored Link

フォローする