【全豪オープン2015準々決勝】錦織圭vsスタン・ワウリンカのネット速報実況中継!勝敗結果やスコア(得点)について。

※全豪オープン準々決勝(5回戦)の錦織圭vsスタン・ワウリンカの試合は「1月28日、正午12時から」ということでしたが、セリーナ・ウィリアムズvsドミニカ・チブルコバの試合が長引いたため、錦織選手の試合は13:08に始まりました。

セリーナ・ウィリアムズは6-2、6-2とストレートでチブルコバを下しました。

まもなく全豪オープン準々決勝(5回戦)の錦織圭vsスタン・ワウリンカの試合が始まります!

相手は世界ランク4位、2014年の全豪オープンの覇者ということでかなり手ごわいです。

ですがその分面白い試合になると思います。

今日も全力で応援します!

試合のスコアについてはリアルタイムで随時更新します!

錦織選手は粘りを見せてくれましたが、残念ながら負けてしまいました。

【錦織選手お疲れ様!】全豪オープン2015ベスト8!ワウリンカになぜ負けたか理由(敗因・原因)を考察。

スコア

第1セット:錦織3-6ワウリンカ

第2セット:錦織4-6ワウリンカ

第3セット:錦織6-7ワウリンカ

※タイブレークは錦織6-8ワウリンカ

0-3とストレートでワウリンカが勝利しました。

第1セット

第1ゲーム:ワウリンカのサーブ

最初のポイントはワウリンカの片手バックが大きくアウトし錦織が取りました。

しかしそのあとは錦織がショットをネット、そしてワウリンカの超強烈なバックハンドがショートクロスに炸裂。

まずはワウリンカがキープしました。

錦0-1ワ

第2ゲーム:錦織のサーブ

最初のサーブはワイドへかなりいいサーブが入りました!ワウリンカアウト。

しかしその後ダブルフォルト…

ファーストサーブの入りが良くありません。

とここで、ものすごいラリー戦!

惜しくも錦織ネットです…

なんとかデュースに持ち込んで、またまた激しいラリーがありました!

それは2つとも錦織が有利に進めて、このゲームをキープしました!

最初から白熱した展開です!

錦1-1ワ

第3ゲーム:ワウリンカのサーブ

このゲームはサービスエースや、ワウリンカお得意の片手バックのダウンザラインがエースに!

錦織選手も自分から攻めていってますので、調子は良いように見えます。

ですがキープされてしまいました。

錦1-2ワ

第4ゲーム:錦織のサーブ

まずはファーストサーブがエースに。

しかし錦織、自分の攻めをネット、バックのダウンザラインをアウト、ダブルフォルト、またまた攻めてネット…

なんとこのゲームをブレークされてしまいます。

錦1-3ワ

第5ゲーム:ワウリンカのサーブ

ワウリンカのサーブがエースになります。

ワイドとセンターを打ち分ける&速いので厄介です。

錦織のショットもエース級で素晴らしい場面もあったのですが、ミスも多い…

キープされてしまいました。

錦1-4ワ

第6ゲーム:錦織のサーブ

なんとかサーブの確率を上げていきたいところ。

ワウリンカのショットがアウト、ワイドのサーブが決まり、このゲームはラブゲームキープしました!

錦2-4ワ

第7ゲーム:ワウリンカのサーブ

相手のサーブが強力です。

錦織はスライスで取るのが精いっぱい。

200km出ていないのですが、高い打点から角度を付けたサーブを打ってくるので厳しい状況です。

途中ワウリンカはサーブ&ボレーも混ぜながら攻撃するなど、積極的。

このゲームはキープされました。

錦2-5ワ

第8ゲーム:錦織のサーブ

ニューボール。

ここでしっかりキープして、次でブレークしてほしいです。

しかしワウリンカのプレーが素晴らしい。

錦織がネットプレーに出てきても冷静にパッシングショットで抜いてきます。

ですが錦織もボレーをしっかり決め、サーブも良く、このゲームをキープ。

錦3-5ワ

第9ゲーム:ワウリンカのサーブ

ワイドへのサーブが強い…

はぁ~、ハラハラ…

互角のラリーです。

が、錦織の絶妙なロブが取られ、また錦織のショットがわずかにアウト…

なぁー、このセットを取られてしまいました。

第1セットは、

錦織3-6ワウリンカ

第2セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

まずはラリーを制した錦織。

しかし途中、浮いたボールをワンバウンドさせようかボレーで打とうか迷うところも。

危なげなところもありましたが、この後はサービスエースが決まり、サーブ&ボレーも成功しました。

キープ!

錦1-0ワ

第2ゲーム:ワウリンカのサーブ

とここで錦織のリターンエース!!

うまくラケットの面を合せました!

ん~、でもこのあといいサーブが3連続で炸裂。

一気に30-40と逆転。

そしてワウリンカのショートクロスバックハンドがエース!

これはお見事です。

ワウリンカキープ。

錦1-1ワ

第3ゲーム:錦織のサーブ

ラリー戦になるとお互いに力強いショットが炸裂します。

すごい…

錦織のセンターへのサーブがエース!

はっ!大事なところでダブルフォルト…

デュースに…

えっ!錦織のドロップショットをうまくクロスに打ち返して錦織取れず…

おそらく相手は錦織選手のドロップをしっかり警戒しています。

はぁ~~~、よかったー、サーブも良かったのですが、ワウリンカのネットミスなどで助かりました。

なんとかキープ出来ました。

錦2-1ワ

第4ゲーム:ワウリンカのサーブ

サーブがエース級で対応出来ていません。

錦織選手は相手がセカンドサービスになると積極的に打ち込んでいるのですが、まだ本調子ではないのかミスしてしまいます。

キープされました。

錦2-2ワ

第5ゲーム:錦織のサーブ

ひゃ~~、もっのすごいラリー!!!

ボールが可愛そうになるくらいの打ち合いのラリーでしたが、なんせワウリンカの片手バックが角度がついてて厳しい…

錦織は取るのに精いっぱいでラケットを投げ出してしまいます…

この後もバックハンドに苦戦…

ワウリンカすごすぎます…

ブレークされてしまいました…

錦2-3ワ

第6ゲーム:ワウリンカのサーブ

この時点でまだワウリンカのサービスゲームをブレークできていない錦織選手。

相手のサーブになかなかタイミングが合っていません。

ほぼサーブの攻撃だけでワウリンカ、ラブゲームキープ。

錦2-4ワ

第7ゲーム:錦織のサーブ

流れは完全にワウリンカです。

錦織は当たり損ね、相手のショットのコースの読み間違いが増えてきました。

「ワウリンカの片手バックハンドが大砲みたい…」

一気に形勢逆転されます。

錦織もすごいショットを打ち、積極的にネットプレーをしています。

なんとかデュースに。

ほぉ~。取りました!

錦織の強烈ショットもあり、ワウリンカのショートクロスバックハンドがネット。

なんとかキープできました。

非常に危なかったです。

錦3-4ワ

第8ゲーム:ワウリンカのサーブ

ニューボール。

いきなりワイドにエースのサーブ。

そしてバックハンドの逆クロス。

センター、ワイドへのエースサーブ。

キープされました。

錦3-5ワ

第9ゲーム:錦織のサーブ

サーブで決まるということはなく、ラリー戦が続きます。

ここはワウリンカのミスがあったためキープできました。

しかし、ワウリンカにはスキがありません。

錦4-5ワ

第10ゲーム:ワウリンカのサーブ

ここでブレークしてほしい!

ハッ、センターへのサーブがエースに…

おっと、ここで錦織の超かっこいいプレーが出ました。

ワウリンカを左右に振って、最後はさらりとボレーで流しました!

そして錦織のエンドラインに乗るショットが決まる!

そしてワウリンカのアプローチショットがネット!

いやー、この後2本いいサーブが…

2本目はなんとコースがボディで222kmも出てる…

デュースに。

次は錦織がとても深いショットを決めました。

次は2本連続でワウリンカのサーブが炸裂します。

最後はラリー戦で錦織がネット…

このセットもワウリンカに取られてしまいました。

ヤバい!

第2セットは、

錦織4-6ワウリンカ

第3セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

錦織選手、ものすごく落ちついて試合に入っています。

今まではバチコン打っていましたが、このゲームは冷静にコースを狙って打っています。

ラブゲームキープ。

錦1-0ワ

第2ゲーム:ワウリンカのサーブ

すごく静かな表情をしています。

相手のワイドのサーブにも対応しています。

ヒャッハーーーーーーーーーーー!!!

ラブゲームブレーク!!!

錦2-0ワ

第3ゲーム:錦織のサーブ

錦織攻めています。

しかしこのゲームではうまくいっていません。

積極的にネットプレーに行っていますがパッシングショットで決められてしまいました。

ラブゲームでブレークされてしまいました。

錦2-1ワ

第4ゲーム:ワウリンカのサーブ

ラリーの次元が…

どちらもエンドラインすれすれです。

それにしてもワウリンカのショットがフォアもバックも深すぎます。

レベルが高すぎます。

ワウリンカがラブゲームキープ。

追いつかれてしまいました。

錦2-2ワ

第5ゲーム:錦織のサーブ

このゲームはサーブが好調。

ネットプレーに出るにもしっかりワウリンカの体勢を崩してから前に出ています。

錦織優勢でラブゲームキープ!

錦3-2ワ

第6ゲーム:ワウリンカのサーブ

ワウリンカのライジングで打つ片手バックハンドのダウンザラインが決まりました。

そしてフォアハンドもとても速い。

しかもここで嫌なことが。

試合の途中に観客からボールが返ってきたのでワウリンカのサーブがファーストサーブからになってしまいました。

それを取れず、このゲームをキープされます。

錦3-3ワ

第7ゲーム:錦織のサーブ

ん~。一進一退の攻防。

おー、ここで相手のふいを突いてネットプレーに!

錦織選手のハイボレーが決まりました。

そのあとのサーブも良く、このゲームはキープしました!

錦4-3ワ

第8ゲーム:ワウリンカのサーブ

錦織選手は厳しいダウンザラインを打つのですがそれ以上に厳しいショットを打ち返してきます。

また、完全に錦織選手がいいショットをクロスに打つのですが、ワウリンカの反応が良すぎてうまくハーフボレーで処理されてしまいました。

ワウリンカがうまいとしか言いようがありません。

ワウリンカキープです。

錦4-4ワ

第9ゲーム:錦織のサーブ

このゲーム、錦織が連続でネットプレーを成功させます。

ワウリンカの動きを封じています。

すんなりとキープしました。

錦5-4ワ

第10ゲーム:ワウリンカのサーブ

錦織のダウンザラインが惜しくもサイドアウト。

とても悔しそうです。

そしてそのあとは強力なサーブ。

ネットプレーなども決められてしまいます。

錦織の中途半端なロブをドロップショットで返され、翻弄される形でラブゲームキープされてしまいました。

錦5-5ワ

第11ゲーム:錦織のサーブ

早い攻めを3連続で決めています。

サーブ&ボレーが決まっています。

一気に40-0に!

そのあとはワウリンカがリターンを大きくアウト。

錦織がキープしました。

錦6-5ワ

第12ゲーム:ワウリンカのサーブ

ここでブレークしてほしいところ!

最初は錦織のストレートのフォアがアウト…

その次はワウリンカが珍しくダブルフォルト。

と思ったら連続サービスエースが決まり、ワウリンカがキープ…

タイブレークに突入します。

錦6-6ワ

タイブレーク

  • 錦織のサーブ&ボレーがネット。いきなりミニブレークされてしまいます。
  • ワウリンカの最初のサーブがセンターにエース
  • そしてワイドへのサーブがエースに
  • ラリーで錦織がミスショット、チャンスボールになってしまいワウリンカに叩き込まれます
  • ここでやっと錦織ポイントです。ワウリンカのバックハンドが惜しいところでアウト
  • ひぃ~、またワウリンカのサーブがセンターにエース
  • 錦織選手が前後に振られ、なんとかボールを取るもワウリンカにやられてしまいました
  • ラリー戦でワウリンカが完全にサイドアウト。それでもチャレンジをしてきました。もちろんアウトです。
  • 錦織のサーブがセンターに。ワウリンカはそのボールをアウトします。でも錦織後がない…次は相手の連続サーブ
  • ヤバー。すごいバコバコラリーを錦織が制しました。
  • ここで錦織のドライブボレーが炸裂!
  • ラリーで相手がネット!5連続ポイント!追いつきました!6-6
  • そしてラリー戦!決定的なところで錦織のドロップショットが惜しくもネットに。アイディアはとても良かったです。6-7と追い詰められました。
  • 最後はワウリンカのサーブがエースに。

タイブレークは8-6でワウリンカがこの試合を勝ちとりました。

第3セットは、

錦織6-7ワウリンカ

タイブレークは錦織6-8ワウリンカ

試合データ

Match Time:2h 04m

ワウリンカ-錦織圭

63 -First Serve %- 62

20 -Aces- 6

4 -Double Faults- 2

46 -Winners- 23

34 -Unforced Errors- 31

3/11 -Break Points Won- 1/4

11/13 -Net Points Won- 16/27

100 -Total Points Won- 85

まとめ

錦織選手は自分のテニスを貫きました。

劣勢でも消極的になることはなく、強気のショットで何度も攻めていました!

しかし、ワウリンカがとても強すぎました。

絶好調でした。

今日の試合を観て、「プロの勝敗は紙一重」だと感じました。

錦織選手本当にお疲れ様でした。

そしてベスト8おめでとう!

今年はまだまだ試合がたくさんあります。

私は応援し続けます!!!

【錦織選手お疲れ様!】全豪オープン2015ベスト8!ワウリンカになぜ負けたか理由(敗因・原因)を考察。

Sponsored Link

フォローする