なぜ絶食系男子が増えているのか?理由を考えた。原因はこの時代ではないか?

今年(2015年)の成人式の調査からでしょうか?

「絶食男子」という言葉がいっそう世に広まったように思います。

というのも、成人式の時に行われた大手結婚相談所「オーネット」のアンケートによると、回答した男女600人中47.8%が「恋愛経験なし」と答えたようです。

また、人を好きになったことがない人も19%いました。

なぜ絶食男子が増えているのでしょうか?

そういや私も絶食男子だったが、それは性格の問題

「今の男子は絶食系が多いんだな~」なんてのんきに考えている私ではありますが、私も成人式を迎えるまで女性とお付き合いしたことがありませんでした。

誰かを好きになったことは何度かありましたが、「告白する」という概念がなかったため恋愛に発展することもなく、そのまま二十歳になるまで何もありませんでした…

(ちなみに幼稚園の頃は両想いでしたw)

草食と絶食の違いがよく分かりませんが、私もそういった類の人間だったのです。

まぁこれは完全に性格の問題です。

人見知りなんで。

絶食男子が増えている原因はこの時代ではないか?

「セクハラ」、「モラハラ」という言葉をよく聞くようになったからか?

絶食男子が増えているからといって、原因がすべて男性側にあるなんて思いたくありません。

きっと今の世の中も関係しているのだと思います。

例えば、最近は「セクハラ」「モラハラ」という言葉をよく聞きます。

電車では男性がセクハラに間違われないように、立つ向きや手の位置を気に掛けなければなりませんし、飲みの席でもモラハラにならないように女性に配慮しなければなりません。

世間が「セクハラ」「モラハラ」という言葉に敏感になっているので、「女性と接する時は気を付けないと!」という思いから、消極的な男子・絶食男子が増えてしまったのではないでしょうか?

要するに女性関係になると男性側に防衛意識が芽生えるようになってしまったということです。

報道がそういった風潮を作ってはいないか?

「草食男子が増えてきた」

「絶食男子が増えてきた」

といった内容のことを、ネットやニュースなどでよく見聞きするようになりました。

男性側はこうしたことを何度も耳にすると、「今の若い男は草食なんだ!」と自分自身に暗示をかけてしまうことにつながり兼ねません。

たとえ最初はそんなことを思っていなかったとしても、次第に言葉に自分が操られてしまうのです。

絶食男子が増えたのは、報道によって風潮が作られ、その風潮に飲み込まれる男性が増えたからだと思います。

お金がないからか?

最近の働く男たちにはお金がありません。

女性にアプローチを仕掛けたくてもお金がなければ遊びに行くことも出来ません。

車が買えなければドライブデートだって出来ない。

近年は社会人になっても実家暮らしをする若者が増えているということから、恋愛に発展しても深まることがないのです。

30代になっても実家暮らしをしている人がいるくらいですから。

不景気なこの世の中も、絶食男子を増やしている原因ではないかと感じます。

まとめ

結論として、今の絶食男子は世の中が作り出した存在だと思っています。

それにしても「絶食」って何か嫌ですね。

ものすごく情けない感じがしてしまいます…

あなたの彼氏は尽くすタイプ?重いタイプ?尽くしてくれる男性の特徴・行動や心理について。

女子から可愛いと言われる男子は恋愛対象に見られているのか?勘違いすると恥をかくこととなる。

恋活おすすめサービス

恋活おすすめサービス

私の周りでもカップル誕生のpairs

pairs

ペアーズは利用者数が多いので、マッチング率が高いです。これまで出会いがなかったあなたも、異性とデートをすることが出来ます。楽しい時間を過ごしながら、気の合う恋人を作りましょう。

※女性は利用料無料!

公式サイト⇒pairs

我流!ペアーズの上手な使い方とコツ

ひとりNGな相席屋の潜入レポート!口コミ・デメリットをブログでご紹介!

彼氏・彼女が欲しい時に便利なアプリを紹介!

Sponsored Link

フォローする