【デビスカップ2015カナダ戦】錦織圭の試合日程や放送時間、勝敗結果(スコア)について。

3月7日から9日にかけて行われる国別対抗戦のデビスカップ2015。

対戦国はカナダです。

カナダには錦織圭の宿敵であるラオニッチがいますので、注目される試合です。

(ラオニッチとは去年の全米大会決勝戦で戦い、惜しくも負けていたりしています)

錦織圭は世界ランク4位となりましたが、ラオニッチもそれを追いかけるかのようにランクを6位と上げており、ビッグ4の候補の1人となっています。

さて、ここではデビスカップ2015カナダ戦の試合結果(勝敗)について書いていきたいと思います。

3月7日に行われた試合

伊藤竜馬vsミロシュ・ラオニッチ

伊藤竜馬:世界ランク85位

ミロシュ・ラオニッチ:世界ランク6位

スコア

  • 第1セット:伊藤2-6ラオニッチ
  • 第2セット:伊藤1-6ラオニッチ
  • 第3セット:伊藤2-6ラオニッチ

伊藤選手が0-3とストレートで負けてしまいました。

錦織圭vsバセク・ポスピシル

錦織圭:世界ランク4位

バセク・ポスピシル:62位

スコア

  • 第1セット:錦織6-4ポスピシル
  • 第2セット:錦織7-6ポスピシル

(タイブレーク錦織7-5ポスピシル)

  • 第3セット:錦織6-3ポスピシル

見事、錦織選手がストレート勝ちをしました。

3月8日に行われた試合

添田豪&内山靖崇vsバセク・ポスピシルダニエル・ネスター

添田豪:世界ランク491位

内山靖崇:世界ランク246位

ダニエル・ネスター:世界ランク4位

※ダブルスでの世界ランクです。

スコア

  • 第1セット:日本5-7カナダ
  • 第2セット:日本6-2カナダ
  • 第3セット:日本3-6カナダ
  • 第4セット:日本6-3カナダ
  • 第5セット:日本3-6カナダ

フルセットの接戦の末、惜しくも日本側が負けてしまいました。

3月9日に行われる試合

錦織圭vsミロシュ・ラオニッチ

試合時間はWOWOWで日本時間の午前4時55分~

スコア

  • 第1セット:錦織3-6ラオニッチ
  • 第2セット:錦織6-3ラオニッチ
  • 第3セット:錦織6-4ラオニッチ
  • 第4セット:錦織2-6ラオニッチ
  • 第5セット:錦織6-4ラオニッチ

フルセットの末、錦織選手が勝利しました。

これまでラオニッチに負けていたこともあるので、この勝利はかなり意味のあるものだと思います。

添田豪vsバセク・ポスピシル

試合時間はWOWOWで日本時間の午前7時45分~

スコア

  • 第1セット:添田5-7ポスピシル
  • 第2セット:添田3-6ポスピシル
  • 第3セット:添田4-6ポスピシル

添田豪選手はポスピシルに惜しくもストレートで負けてしまいました。

結果的には負けてしまいましたが、日本の選手は格上相手によく粘ったなと思いますし、錦織選手は世界トップクラスのプレーを披露してくれました。

これからも日本のテニスを応援しましょう!

Sponsored Link

フォローする