あなたも被災地の力に。Yahoo!が「サーチフォー3.11」のチャリティー活動を行う。みんなで10円寄付をしよう!

本日3月11日限定で、Yahoo!JAPANがチャリティー活動を行います。

Yahoo!で「3.11」と入力し検索すると、復興支援団体に10円が寄付されます。

1つの端末で1度しか寄付されませんが、今や多くの人が自分専用のスマホを持っていますので、是非、Yahoo!から「3.11」と検索しましょう。

(ユニークブラウザー数でカウントされます)

寄付が反映されるのは、

2015年3月11日の0:00~23:59

です。

※「3月11日」や「3,11」では寄付されません。大文字小文字は問わないということなので、「3.11」と間違えないように入力しましょう。

去年は250万人が参加した

2014年3月11日にも、Yahoo!はこのチャリティー活動を行ったようですが、その時は250万人以上の方が参加しました。

1人10円なので、全部で2,500万円の寄付です。

こうしてみると、1人1人の力が合わさって大きなものになっているのだなと実感できますね。

私も検索しました

まずスマホで検索してみました。

すると、「検索ありがとうございます。」という画面がトップに出てきました。

東日本大震災のヤフーチャリティー活動スマホ画面

さらに、ノートパソコンも持っているので、そちらのほうでも検索しました。

東日本大震災のヤフーチャリティー活動パソコン画面

去年はYahoo!JAPANがこのような活動をしているとは知らなかったのですが、今年も行われたということで、これからはこうしたチャリティー活動が行われる度に毎年参加したいと思います。

そして「東日本大震災」のことは永遠に忘れないようにしたいと思いました。

被災し、将来を絶たれた人たちのためにも

東日本大震災の被害を遭われた人たちの中には、まだまだ将来を楽しみに生きていた人もたくさんいたと思います。

しかし、突然の自然災害に多くの人が命を落としました。

私はこうした人たちが残してくれたことを忘れたくないです。

「地震はとても怖いということ」

「一瞬にして日常の生活を奪ってしまうということ」

を、です。

3.11に私はたまたま被災しなかっただけで、今後起こるであろうと言われている関東大震災が発生すれば、どうなるでしょうか?

3.11のような状況は地震大国日本に住んでいる限り、いつどこで起きてもおかしくないことなのです。

被害に遭わなかった人も含めて、全員がこのことを教訓とし、後世に伝えていかなければならないと思います。

 

Sponsored Link

フォローする