中目黒(川沿い)のイルミネーション「Nakameguro 青の洞窟」が一時的に急きょ中止。その理由は“混雑”。クリスマス(24・25日)はどうなるのか?

もうすぐクリスマス!

そしてカップルにとってはとても重要なのがイルミネーションデートです。

今年は目黒川沿いに「Nakameguro 青の洞窟」が出現しました。

私は行く予定をしていたので楽しみにしていたのですが、なんと12/7(日)に、急きょ中止することになってしまったんです。

そこでここでは、この事態について考えていきたいと思います。

「Nakameguro 青の洞窟」とは?

目黒川沿いを500mに渡って照らす、青いイルミネーションです。

この場所にイルミネーションが出現するのは今年が初めてでした。

場所:中目黒駅から徒歩1分

点灯期間:11/23~12/25

点灯時間:17:00~21:00

なんといってもその美しさは、川に映る青い光にあります。

ただただ木が光っているだけでなく、川も青く照らされているので空間全体が光を放ち、まるで青い世界に来てしまったかのような感覚を味わうことが出来ます。

また、目黒川沿いには飲食店があり、お店によっては店内からイルミネーションを楽しむことも出来るんです。

すでに予約は殺到していると思いますが、実際にイルミネーションを見ながらディナーが出来たら最高にロマンチックなデートになりますね。

中止した理由は“混雑”だった

どうして12/7(日)はイルミネーションが中止されてしまったのでしょうか?

その理由は“混雑”でした。

人が多く集まり過ぎて、路上にまで人がはみ出る始末。

現在は警備員を多めに配備して運営されているようです。

こうした事態は今に始まったことではありません。

2012年のクリスマスに東京駅で行われたプロジェクションマッピングも中止となりました。

あまりにも人が集まり過ぎて危険だったためです。

こうしたイベントは楽しみでもありますが、それと同時に、場合によっては危険と隣り合わせになるのです。

今後はどうなるのか?

急きょ中止となったのは12/7(日)のみで、12/8(月)からは通常通りイルミネーションが開催されました。

しかし、HPやメディアによると、

  • 混雑・天候・その他の事情により中止になることがある
  • 中止になる場合は事前にHPでお知らせする
  • 警察などと相談した上で進めていく

とのことでした。

今後、中止が懸念される日にちは

12/13(土)

12/14(日)

12/20(土)

12/21(日)

12/23(天皇誕生日(祝日))

ではないかと予想します。

※追記:2014の、12/13(土)、12/14(日)、12/20(土)、12/21(日)、12/23(天皇誕生日(祝日))のイルミネーション点灯は中止となりました。残念です。

「青の洞窟」は今年から始まって注目されているということもありますし、クリスマスが近づいてくるにつれて、イルミネーションを見る人も増えていきます。

もし、行く予定の人はしっかりとHPを確認しましょう。

Nakameguro 青の洞窟

また、あるブログによると、21:00を過ぎた瞬間にイルミネーションの点灯は終わり、警備員から「今日のイルミネーションは終わりました!」と呼びかけがあったようです。

混雑を長引かせないために、時間は厳守しているのですね。

17:00~21:00であることをしっかり認識して楽しみましょう。

Sponsored Link

フォローする