吹き替え版なしのミュージカル映画【イントゥ・ザ・ウッズ】のネタバレ。結末は意外なものに。

「イントゥ・ザ・ウッズ」はミュージカル映画であり、それぞれの人物の歌声を聞くのも楽しみの1つです。

そのため吹き替え版がないんですね。

本日さっそく、「イントゥ・ザ・ウッズ」を鑑賞してきました。

ここでは感じたことと共にネタバレを書いていこうと思います。

「まだ映画観てなくて、これから観に行くから内容も知りたくない!」という人は見ないようにお願いします。

「イントゥ・ザ・ウッズ」はパン屋の夫婦が4つの宝を集める話

この映画には多くのキャラクターが出てくるので一概には言えませんが、主人公はパン屋の夫婦であると言えるでしょう。

魔女の魔法のせいで子供が出来ない夫婦は、魔女から、

「3日目の夜までに

  • 血のように赤いずきん
  • ミルクのように白い牛
  • とうもろこしのように黄色い髪
  • 黄金の靴

を集めなさい。そうすれば子供を授けよう」

と言われます。

そのため、森に宝を探しに出掛けるのです。

魔女に、“子供が授からない魔法”をかけられてしまった理由

パン屋の夫婦にどうして子供が出来ないのか?それは夫のお父さんが過去にしたことが原因でした。

パン屋の夫のお父さんは、かつて妊娠で食欲旺盛になった妻のために魔女の庭から野菜を盗み出しました。

魔女はそれを見つけましたが、許す代わりに子供が生まれたら差し出すように言います。

(後日差し出されたのはパン屋の夫の妹(のちのラプンツェル)です)

その条件を呑んだお父さんは、帰り際、なんと魔法の豆もさりげなく盗んでしまうのです。

それも魔女に気付かれずに、です。

実はその豆には魔女を若く保つ力があったので、盗られてしまったことで魔女は一気にヨボヨボに衰えます。

そのことに怒った魔女は、子供が出来てもその後子孫が出来ないように魔法をかけたのでした。

4つの宝の集め方

パン屋の夫婦はどうやって4つの宝を集めたのでしょうか?

血のように赤いずきん

夫はまず森の中で赤ずきんを見つけました。

するとその場に魔女が現れ、「力ずくでもいいから奪え!」と命令します。

夫は躊躇して「自分で奪えばいいじゃないか」と反論しますが、魔女はその4つの宝には触れることが出来ないのです。

仕方なく夫が力ずくで奪いますが、赤ずきんの「キャー」という悲鳴によって心が折れ、すぐに返却します。

その後、赤ずきんはおばあちゃんの家にたどり着きますが、そこでオオカミに食べられてしまいます。

やがてその悲鳴に気付いたパン屋の夫は、満腹で寝ているオオカミの腹を割き、赤ずきんとおばあちゃんを救い出します。

そして、そのお礼として“赤いずきん”を手に入れました。

ミルクのように白い牛

森の中を牛と共に歩いているジャックを見つけた夫婦。

うまく言いくるめて、持っていた魔法の豆と牛を交換します。

とうもろこしのように黄色い髪

森の中でラプンツェルの話していたシンデレラの王子(兄)とラプンツェルの王子(弟)の会話を聞いたパン屋の妻は、ラプンツェルの髪を奪おうと考えます。

そしてラプンツェルがいる塔までたどり着き、無理やり引っ張って引きちぎり、持って行ってしまうのです。

黄金の靴

3日連続で開かれる舞踏会で踊っていたシンデレラは、毎回夜中の0時になる前にはお城から逃げ出します。

その際、森を通ります。

そこでシンデレラと遭ったパン屋の妻は、何度も奪おうとしますが失敗。

3日目でようやく「子供がほしいからその黄金の靴をください」と言い、自分の靴と交換して黄金の靴を手に入れるのです。

魔女の復活

途中で牛が死んでしまってピンチとなりますが、魔女は魔法で牛を生き返らせ、その他3つの宝(靴・赤いずきん・髪)を牛に食べさせます。

何でか分かりませんが、とにかく食べるのです。

そしてその牛の乳を飲めば魔女は若い姿を手に入れられるのですが、乳が出ません。

何かが間違っているのです。

そこで、夫が持っていたとうもろこしのヒゲを食べさせると、見事に牛から乳が出て、それを魔女が飲みます。

晴れて若い姿に戻れた魔女は、妻のお腹に約束通り子供を宿らせます。

ハッピーエンド

  • 赤ずきんはオオカミが退治された
  • シンデレラは王子と結ばれた
  • ジャックは巨人から金品を盗むことで裕福となった
  • パン屋には子供が出来た
  • 魔女は若い姿に戻れた

それぞれの登場人物にハッピーエンドが訪れました。

と、思いきや…

巨人の復讐

かつて、ジャックは雲の上まで届くツルを伝って巨人の世界へ行き、巨人の家から様々なものを盗み出しました。

金のハープを盗んだ時には、巨人がジャックを追いかけてきましたが、ジャックは地上に降りたらすぐに斧でツルを切り、倒れるツルにしがみついていた巨人は命を落としてしまいました。

その復讐としてその巨人の奥さんが、他にあったツルを伝って地上に降りてきていたのです。

ハッピーエンドから突如荒れ始めた地上の世界。

不幸の始まり

森を荒らした巨人は、赤ずきんのおばあちゃんを家もろとも粉砕してしまいます。

また、ジャックのお母さんは、ジャックを守るため果敢にも巨人に喧嘩を売りますが、それを止めようとした従者に押され、倒れた時に命を落としてしまいます。

さらに、行方不明となったジャックを手分けして探していたパン屋の妻は、シンデレラの王子とあって不倫のような行為を…

浮かれていると巨人が近づいてきて、逃げている最中に崖から落下してしまいました。

シンデレラは小鳥から“王子とパン屋の妻の不倫的な話”を聞いて、幻滅。王子とは別れることに。

皆、一瞬にして不幸になってしまったのです。

仲間割れと魔女の嫌気

「巨人が地上に降りてきたのは誰のせいだ!」とみんなが責任の擦り付け合いをします。

すると魔女は「早くジャックを渡せ!」と言います。

みんなはジャックをかばいますが、魔女はその行為に対して「善人のフリをするな!私は正しい行いと間違った行いは区別出来ているつもりだ!そのかばう行為は正しい行為ではない!」と吐き捨てます。

そしてこうした人間の行為に嫌気がさしたのか、魔女はどこかにいるお母さんに「連れて行ってくれ!(おそらくあの世に)」と頼み込み、突如地面に吸い込まれていきます。

そしてその場所にはタールの沼が出来上がりました。

巨人の討伐、そして…

巨人(夫)が命を落とす原因となったのはジャックです。

そのためずっとジャックを探していた巨人(妻)は、パン屋の夫&ジャック&赤ずきん&シンデレラと対決することになります。

巨人が迫ってきましたが、まずタールの沼におびき出して落とし、パチンコで石を飛ばして攻撃しました。

さらに小鳥と連携して巨人に攻撃。

最後は石を頭部にヒットさせ、ノックアウトさせて倒しました。

巨人を倒しても妻を亡くしたパン屋の夫は悲しみに暮れ、子供を赤ずきん&ジャック&シンデレラの元に残して逃げ出します。

しかしその時に現れたのは、お父さん。

パン屋の夫のお父さんもかつてお母さんが亡くなったショックで子供(パン屋の夫)を置き去りにしていました。

しかしここで掛けてきた言葉は「俺のようにはなるな。子供から逃げてはいけない」でした。

考え直したパン屋の夫は、子供の元に戻り、そしてこれからはジャック・赤ずきん・シンデレラと共に暮らすことに決めたのでした。

おしまい

ディズニー映画【イントゥ・ザ・ウッズ】のあらすじや感想、評価(口コミ)。シンデレラ&赤ずきん&ラプンツェル&ジャックと豆の木の話。

Sponsored Link

フォローする