速報実況!【BNPパリバオープン2015決勝】フェデラーvsジョコビッチの試合結果・スコア(得点)について。

今日(3/23)、「BNPパリバオープン2015」は決勝を迎えました。

対戦カードは、ロジャー・フェデラーvsノバク・ジョコビッチです。

ジョコビッチは現在世界ランク1位、そしてフェデラーは2位ということで、お互いが順当に勝ち上がってきた形となっています。

今回はどちらが勝つのか。

そんな試合の模様を書いていこうと思います。

ジョコビッチが優勝しました!

スコア

  • 第1セット:ジョコビッチ6-3フェデラー
  • 第2セット:ジョコビッチ6-7フェデラー
  • 第3セット:ジョコビッチ6-2フェデラー

フルセットの末、ジョコビッチ2-1フェデラーでジョコビッチが勝利しました。

第1セット

お互いサービスキープで進んでいます。

ジョコビッチは堅実に強いです。

少しでも浅いボールに対しては角度をつけて打ち、フェデラーに触れさせません。

逆にフェデラーはバシバシライジングで打ち、ネットプレーで相手の逆をついたボレー。

神がかっています。

まず試合が動いたのは第1セット第6ゲーム。

フェデラーのサービスゲームでしたが、いきなり0-40のピンチに。

ここから素晴らしいサーブでデュースまで持ち込むも、最後はジョコビッチのカウンターショットが光り、ジョコビッチがブレークに成功。

この後のジョコビッチのサービスゲームはラブゲームキープ。

ジョコビッチに勢いが見えてきました。

この後はジョ5-3フェとなり、フェデラーはブレークするために攻撃を早くするなど勝負をかけました。

しかしサーブなどに圧倒され、ブレークならず。

ジョコビッチが第1セットを勝ち取りました。

フェデラーは時折バックハンドを当たり損ねで大きくアウトします。

その理由はこの大会のコートがよくバウンドするからです。

この前のドバイのコートの2倍近くバウンドします。

この辺りをどう処理していくのか、見応えアリ!

第2セット

このセットもお互いキープ合戦で始まりました。

見ていて少し気になるのは、フェデラーのコースをついたアングルショットがネットにかかること。

ここぞ!というところでネットしています。

第3ゲーム

フェデラーは積極的にネットプレーに出ますが、ジョコビッチの絶妙なロブに苦戦。

また、とにかくジョコビッチの返すボールが深いです。

予想以上のボールの伸びにフェデラーは詰まってネット。

なんとこのフェデラーのサービスゲームをジョコビッチがブレーク!

2-4で迎えたフェデラーのサービスゲーム。

絶対に落とせないゲームですが、珍しいことにダブルフォルトをしてしまいます。

デュースとなってなんとかラリー戦を制したフェデラーがこのゲームを取りましたが、自分のサービスゲームにかなり苦戦している様子。

やはりジョコビッチのショットが深く、なかなか付け入る隙がないのです。

ジョコビッチサーブの第8ゲーム。

ここではフェデラーの素晴らしいプレーが見れました。

ジョコビッチの2連続ドライブボレーを、フェデラーは左右に振られながらも返して最後はウィナー!

会場が湧きました。

さらにブレークポイントを制し、なんとブレークに成功!

4-4に並びました!

さらに次のゲームはフェデラーがラブゲームキープ。

5-4と一気に逆転です。

会場はフェデラーへの応援、歓声で包まれました。

このあとはお互いがサービスゲームをキープし、タイブレークに突入です。

タイブレークで信じられないことが起こりました。

なんと大事なところでジョコビッチが2本のダブルフォルト。

フェデラーがこのタイブレークを制しました。

なんと波乱な試合でしょうか。

会場はかなり湧いています!

第3セット

フェデラーサーブの第2ゲームは、なんとジョコビッチがブレーク。

試合が動きました。

第3ゲームはかなりのシーソーゲーム。

デュースが続きます。

そして5回目のデュースの時にジョコビッチが痛恨のダブルフォルト。

フェデラーがブレークバックに成功します。

時間にして10分以上。

席に戻ったジョコビッチはラケットを床に強烈に叩きつけ、ひん曲がってしまいました。

怒(オコ)ビッチ!!!

第6ゲーム(フェデラーサーブ)でさらに試合が動きました。

40-15と圧倒的にフェデラーが有利な状況からデュースとなり、そこからジョコビッチブレーク!

このあとの第7ゲームもジョコビッチがキープしました。

フェデラーサーブの第8ゲーム。

ジョコビッチがリードし、30-0。

そのあとフェデラーが巻き返しますが、最後はフェデラーのフォアによるダウンザラインが惜しくもアウト。

ジョコビッチがこのゲームをブレークし、試合を勝利しました!

まとめ

お互いとても強かったです。

素晴らしいプレーが随所で見られました。

ただ、苦戦しながらも粘ったジョコビッチが勝利。

次の大会はマイアミオープンです!

錦織選手にも注目しましょう!

Sponsored Link

フォローする