【実況速報】「マイアミオープン2015」2回戦の錦織圭vsミハイル・ユーズニーの試合結果とスコアについて。

マイアミオープンが始まりました。

これは「ATPツアー1000」のため、大きな大会の1つです。

今日は2回戦で、29日の0:00頃から「錦織圭vsミハイル・ユーズニー」の試合が開始されます。

ここではリアルタイムで速報を書いていこうと思います。

錦織圭が勝利しました!

スコア

  • 第1セット:錦織6-2ユーズニー
  • 第2セット:錦織6-1ユーズニー

錦織圭2-0ミハイル・ユーズニーと、ストレートで錦織が勝ちました。

第1セット

第1ゲーム:ユーズニーのサーブ

まず長いラリーから始まりました。

お互い相手の様子を伺っている様子です。

すると次のポイントからユーズニーがギアを上げ、積極的に攻めてくるように。

しかし攻める分、ミスもするためデュースとなりました。

そしてユーズニーがキープ。

最後は錦織のリターンミスでした。

錦0-1ユ

第2ゲーム:錦織のサーブ

最初のポイントはアプローチからのボレーで錦織。

そのあとも錦織が優勢で、このゲームはキープに成功しました。

しかし、多くのポイントがユーズニーの攻めによるミス。

あまり錦織の流れのようには感じられません。

錦1-1ユ

第3ゲーム:ユーズニーのサーブ

ラリー戦になると正確でミスのない錦織選手が有利です。

3連続ポイントでいきなりトリプルのブレークポイント。

そしてユーズニーのネットプレーはボールがネットに!

錦織選手が手堅くブレークしました!

錦2-1ユ

第4ゲーム:錦織のサーブ

だんだんと錦織のスーパーゾーンが現れつつあります。

ラリー戦になった時、錦織が相手の逆をつくコースに打つことが多くなっています。

さらに錦織はドロップショットを打ち、相手はそれをネットにかけます。

余裕が出てきている様子です。

なんなくキープ!

錦3-1ユ

第5ゲーム:ユーズニーのサーブ

おっと、このゲームは錦織のミスが続きました。

リターンもアウトしてしまいます。

このユーズニー、サーブはなかなかの速さを誇っているので、少し注意です。

ユーズニーがキープ。

錦3-2ユ

第6ゲーム:錦織のサーブ

錦織の腕使いが柔らかくなっています。

とてもリラックスしている様子です。

このゲームでもドロップでユーズニーを揺さぶりました。

錦織優勢のままキープです!

錦4-2ユ

第7ゲーム:ユーズニーのサーブ

ユーズニーはさっきからサーブの確率が悪くなってきています。

ほとんどファーストサーブが入りません。

また、ダブルフォルトもしています。

これは錦織のリターンが良いからでしょう。

相手がセカンドサーブになった時にはリターンポジションを前にしているので、ユーズニーにはプレッシャーとなっているのです。

なんとこのゲームも錦織がブレーク!

錦5-2ユ

第8ゲーム:錦織のサーブ

錦織のサーブが好調です。

ワイドへ逃げていくサーブにユーズニーは苦しんでいます。

また、少しでも甘いボールが来たら錦織は角度を付けて叩き込んでいます。

しかしユーズニーも粘ります。

積極的にネットプレーに出たり、リターンでウィナーを取ってきたり。

それでも錦織選手を抑え込むことは出来ませんでした。

錦織の猛烈爆裂ショットにユーズニーは動くことも出来ませんでした。

このゲームをキープし、第1セットは錦織選手がモノにしました。

6-2ユ

第2セット

第1ゲーム:ユーズニーのサーブ

ユーズニーはなんといきなり2連続ダブルフォルト。

ラリーでもユーズニーからネットにボールをかけてミス。

完全にユーズニーを精神的に抑え込んでいます。

そしてユーズニー、

自分でミスって雄叫び&ポイントで雄叫び!!!まるで獅子!

感情的なユーズニーと冷静な錦織のデュースが続きます。

ラリー戦ではユーズニー自らミス。

このゲームは錦織がブレークに成功しました!

錦1-0ユ

第2ゲーム:錦織のサーブ

お互い積極的なプレーが続きます。

ユーズニーは強烈なショットで錦織を左右に走らせます。

錦織はサーブで相手をねじ伏せます。

このゲームはデュースが4回続きましたが、最後に激しいラリー戦を制したのは錦織。

見事キープに成功!

錦2-0ユ

第3ゲーム:ユーズニーのサーブ

ユーズニーは自分の強烈なサーブを利用し、積極的にネットプレーを行いました。

また、自分から角度を付けたショットで錦織選手を走らせる場面も多かったです。

このゲームはユーズニーがキープ。

錦2-1ユ

第4ゲーム:錦織のサーブ

伸び伸びと強烈なショットを打ち込む錦織選手!

ユーズニーはボールに追いつくのに精一杯です。

さらにセンターにサービスエースも決めます!

早い展開で完全錦織ペースで、キープに成功です。

錦3-1ユ

第5ゲーム:ユーズニーのサーブ

わ~お!

錦織圭の動きがかなり良いです!

まるでコート上を飛び回っているよう!

少しでも隙があらば錦織選手はコートの隅にボールをぶち込んでいます。

あっという間にブレーク!

錦4-1ユ

第6ゲーム:錦織のサーブ

いきなりのユーズニーのリターンエース…

強烈でビビりました…

こういったところはさすが元世界ランク8位です。

しかしこの後はサーブが好調で、簡単にキープしました。

錦5-1ユ

第7ゲーム:ユーズニーのサーブ

長いラリーです。

錦織選手はかなり左右に振られていますが、それでも返すボールが深いです。

さすが!といったところです。

40-30と錦織がブレークポイントを握ります。

しかしこの後ユーズニーの良いサーブが2連続で入り、錦織リターンミス。

が、次の長いラリー戦は錦織が制し、デュースに!

このあと、5回ほどデュースが続きました。

ハイレベルな駆け引きのシーソーゲーム。

ですがこのゲームは錦織が取りました!

最後は相手がネットに出てきたところに、錦織がボールを足元へ沈めてユーズニーがネットでした。

6-1ユ

まとめ

錦織はこの大会のコートを得意としていますが、それが分かるくらいのプレーでした。

これはもう圧倒的な勝利と言っていいと思います。

全く不安な部分はなく、とても伸び伸びとした試合となりました。

素晴らしかったです。

3回戦も応援しましょう!

Sponsored Link

フォローする