【アウトドア】家族ピクニックの時に子供と楽しめる外用お遊びグッズ一覧。

春や秋はピクニックが似合う季節です。

手作りのお弁当を持って家族で出掛けて、晴れた空の下、草原の上でおいしいご飯。

こうした家族だけの時間というものは絆をより一層強めます。

しかし、ただご飯を食べてのんびりするだけではもったいない。

もしお子さんがいるなら、一緒に元気よく遊びたいですよね。

そこで、ここでは子供と遊べる娯楽グッズを紹介していきたいと思います。

フリスビー

アウトドアで子供と遊ぶなら定番のフリスビーです。

最初は力加減にコツが要りますが、うまくなってくれば自在に飛距離をコントロールすることが出来ます。

エアロビー

フリスビーよりもおすすめしたいのが、この「エアロビー」です。

かなり遠くまで飛ぶように設計されているので、大人も楽しむことが出来ます。

大きさには「Pro」と「小」がありますが、「Pro」だと100m以上(最大400m)飛ばすことも出来るくらいなので危険です。

子供と遊ぶなら「小」のサイズにしましょう。

少しの力で飛ばすことが出来るおもしろグッズです。

エアロビー オービター

これは↑のものと違い、ブーメランのような機能を持っています。

飛ばすと自分の元に戻ってくるのです。

ただし、最初はコツが要り、広いところでやるようにしないと風に飛ばされて木に引っ掛かる可能性もあるので要注意。

バドミントン

最初は難しいですが、何度もやっていくうちにシャトルを打つのが快感になってきます。

運動量も前後左右に大きいので、運動不足を解消できます。

シャボン玉

小さい子供にはシャボン玉も良いですね。

この「くまのシャボン玉」は黄色のボディを押すと頭からひょこっと輪っかが出てきます。

それを拭けばシャボン玉が飛びます。

ストローを加える必要がないので、安全・安心です。

マジックキャッチボール

投げる力とボールが飛んでくるのを予測する力が付きます。

キャッチボールがまだ出来ないお子さんに優しいマジックテープ使用。

アースカイト

簡単に言うと凧ですが、かなり小さく折りたためるので持ち運びラクラク。

そして骨組みがないので壊れる心配もありません。

結構高く飛ぶので近くに電柱や木のないところで遊びましょう。

昔と違って最近のおもちゃは画期的に進化しています。

だから十分大人が楽しめてしまうんです。

ピクニックをする際はこうしたおもちゃを使って子供と絆を強めていきましょう。

Sponsored Link

フォローする