チャンス到来か【全仏オープン2015】4回戦の錦織圭の試合日程やテレビ東京の放送時間について

今年の全仏オープンは対戦相手的にも体力的にもかなりラッキーであると感じます。

1回戦・2回戦については淡々とした戦いで試合の流れを引き寄せ、どちらもストレートで勝利しました。

さらに、3回戦では世界ランク48位のベンジャミン・ベッガーが右肩の負傷で棄権。

体力の回復、温存をしながら4回戦に臨むことが出来ます。

また、順当に来ていたら4回戦はフェリシアーノ・ロペスという、2015年3月に戦って勝てなかった相手と試合をするはずでしたが、ロペスは1回戦負け。

4回戦はさらに格下と戦うことが決まっています。

今回の全仏オープンは運も味方していると思っています。

さて、ここでは4回戦の日程や対戦相手について書いていきたいと思います。

4回戦の試合日程や放送予定時間

4回戦の試合日程は、日本時間の

2015年5月31日(日) 

となっています。

また、テレビ東京による放送は、

19:54~

が予定されています。

モヤモヤさまぁ~ずが終わってからですね。

現地の試合スケジュールを考えると今回も録画放送となりそうです。

4回戦の対戦相手や戦績について

4回戦は、ルーカス・ロソルとテイムラス・ガバシュビリの勝者と対戦します。

対戦相手はテイムラス・ガバシュビリ選手に決まりました。

ルーカス・ロソル

どんな選手?

世界ランクは43位。

身長は196cmと長身です。

プレースタイルは超攻撃型で、フォア・バックともにバッコバッコ打ちまくります。

たまにドロップショットを打つくらいで、戦い方にはあまり芸がありません。

また、調子が上がってくるまではプレーが荒いことが多いです。

少しでも攻撃のチャンスがあればすぐに強烈に打ち込んでくるので、錦織選手はサーブにプレッシャーがかかってくると思います。

これまでの対戦成績

3月下旬に行われる2012年マイアミオープンで1度対戦しており、この時は6-4、6-2とストレートで勝利しています。

テイムラス・ガバシュビリ

どんな選手か?

世界ランクは74位。

身長は188cmなのでなかなか長身です。

しかし特別強みがあるわけではなく、ラリーになると錦織選手が圧倒的に有利です。

これまでの対戦成績

今までには4回戦っており、3勝1敗です。

ただし、この1敗は錦織圭選手のほうから棄権をしているので、万全の体勢であれば勝っていた可能性もあります。

また、一番最近戦った試合は2015年4月21日のバルセロナオープン2回戦です。

この時は6-3、6-4とストレートで勝利しています。

おそらく4回戦ではよりアグレッシブなロソル選手が勝ちあがってくると思いますが、錦織選手なら勝ってくれるでしょう。

以外にも世界ランクが下のガバシュビリ選手が勝ちあがってきました。

これに勝てれば準々決勝では世界ランク4位のトーマス・ベルディハと戦うことが予想されます。

これからの試合がものすごく楽しみです。

Sponsored Link

フォローする