アラフォー独身女性の特徴と将来について

アラフォー女性にも独身の人は多いですが、いったいどうして独身のままなのでしょうか?

また、将来はどのようになってしまうのでしょうか?

考えていきたいと思います。

アラフォー独身女の特徴

気が強い

アラフォーの独身女性は気が強く、不満などがあれば容赦なく吐き出せる人です。

だからこそ独身でもたくましく生きてこれました。

しかし、逆に空気を読めない発言をすることもあるので注意が必要です。

「一緒にいて疲れそう」と思われる可能性があります。

普通よりも乙女チック

内面が乙女というよりも、男性に対する理想が乙女のように高いのです。

例えば、

  • いつか心がトキメクほどの運命の王子様が現れると思っている
  • レディーファーストの男性に引っ張ってもらいたい
  • ロマンチックな男性とお付き合いしたい

など。

妄想が膨らみ過ぎているのか、おとぎ話・アニメの見過ぎなのか。

いつまでもこうした考えをしていると、現実の男性とのギャップにさいなまれ、苦悩してしまいます。

変に自分に自信がある

「自分は人として面白い」

「みんなから好かれている」

などのようなことを心の隅で考えているため、余裕があるのです。

そして、「いざ自分と付き合ったら、きっとその人は自分の魅力に気づいてくれるはず!」と大きな自信を持っています。

ただ、この自信・余裕が自分の行動を抑制しています。

本当ならもう少し危機感を持って、自分から婚活をするなり行動を起こさなければ現状は何も変わりません。

人を頼らない

いくつもの壁にぶつかっても、自分で解決しようと努めてきました。

悩み事があっても、自分の中だけで完結させてきました。

それだけポテンシャルがあるということです。

しかし、人に頼らないということは、人と関わる機会を減らしているということ。

自然と周りの人間関係を希薄にしてしまっていたのです。

当然周りの人間とのつながりが少ないと、出会いの場も少なくなります。

本当であれば、もっと積極的に周囲に働きかける必要があったのです。

そうすれば、思わぬ出会いが舞い込んできていたかもしれません。

アラフォー独身女の将来

女性ホルモンは減り、おっさん化する

異性とのリアルな交際がなければ、女性ホルモンは不要なものとみなされ、おっさん化するでしょう。

誰かに気を使う必要もないので、性格的にガサツになり、女性としての魅力が削がれていきます。

このままアラフィフになる

時間が過ぎるのはあっという間です。

すぐにアラフィフになります。

そしてその節目で、独身であることに悩み、アラフォーの時の自分を後悔します。

「もっと何かしておけば良かった…」と。

シニア婚を始めている

今や60代でも婚活をする時代となっているようです。

それが「シニア婚」

メインとしては最愛のパートナーを亡くした人が、新たな出会いを見つけて余生を楽しむというものです。

これに参加しているかもしれません。

婚活サイトは使える時に使っておく

孤独が辛いアラサー、アラフォーの対処法・対策・解決策

アラフォー独身女性が孤独を脱却したい?結婚は出来るのか?

Sponsored Link

フォローする