雨の日を耐える!ワックスによる前髪のくせ毛の対処法・対策

くせ毛って本当にコンプレックスになります。

私は前髪がくせ毛でいつも横にカーブしてしまい、「どうにかならないか?」とずっと悩んでいました。

しかしようやく解決策を発見しました。

ここでは、私のオリジナルの対処法を書いていきます。

前髪のコンディションを整える

まず、雨の日の前日か当日の早朝に、前髪のコンディションを整えます。

使うアイテムは「パンテーン クリニケア~ うねり・くせが強い髪に~」です。

くせ毛コンディショナー画像

これは前髪に付けて数分したらお湯で洗い流すタイプですが、これを使うと髪がしっとりふんわりします。

くせ毛の原因は髪が乾燥してカピカピに固まってしまうところにありますから、くせ毛の強い部分を保湿することは重要です。

今はこのようなくせ毛用の薬用トリートメントやシャンプーが色々と出ているので、自分に合ったものを探すと良いと思います。

ドライヤーの前にワックス

続いて「ドライヤーの前にワックス」を心掛けます。

普通の人のヘアセットの方法は、

  1. 寝ぐせを直すために水で髪を濡らす
  2. 髪の水気をタオルで取り除く
  3. ドライヤー
  4. ワックスで整える

だと思います。

しかし、私の場合は、

  1. 寝ぐせを直すために水で髪を濡らす
  2. 髪の水気をタオルで取り除く
  3. ワックスを手に取り、そのワックスに水を混ぜてべちょべちょにする
  4. まだ濡れている髪に、水を加えて伸び率MAXになっているワックスを髪全体にまんべんなくつける
  5. ドライヤーで乾かしながら形を整える

です。

その際、前髪にも薄くワックスをつけます。

くせ毛が現れる原因は湿気なので、べちょべちょワックスをうすーくつけることで前髪を軽くコーティングすることが出来るのです。

こうすることで、前髪を固定&湿気ガードすることが出来ます。

多少はくせ毛が現れるかもしれませんが、なったとしても前髪の変化を最小限に抑えることが出来ます。

ワックスは水をつけてべちょべちょに!

私が色々と試してきた中で、“べちょべちょ”にすることはかなり効果があります。

ワックスっていくら手で薄く伸ばしても、髪につけると偏りが出てしまって、その重さで髪がヘタってしまうことがあります。

しかし、水に軽く溶かして手のひらに伸ばすと、驚くほど薄くなります。

くせ毛ワックス対処法1

くせ毛ワックス対処法2

かつてないほど伸びます。

くせ毛ワックス対処法3

これだけ薄くなれば、髪にまんべんなく、髪の毛の隅々にまでワックスをつけることが出来ます。

そして、たとえ乾いた髪につけたとしても、ものすごい効果があります。

髪がしっかり固まります。

是非一度やってみてください。

雨の日のくせ毛な前髪のケア方法は、アイロン&スプレーで固めるなどもありますが、この方法はどうも不自然な直毛になってしまって違和感があります。

自然なまっすぐ髪を目指すには、

  1. コンディショナーで潤いキープ
  2. 髪のセット方法をひと工夫

を心掛けてみてください。

ちなみに私が使っているワックスはギャツビーの四角くて白いやつです↓

【結論】男の前髪のくせ毛を治す方法

体験談による、くせ毛あるある

Sponsored Link

フォローする