【結論】男の前髪のくせ毛を治す方法

私の前髪はくせ毛です。

前髪だけ、くせ毛です。

いつも朝はセットが大変で、学校など外出時にはくせ毛を気にしてしまいます。

また、これまで、どうやったら治るのか色々と試行錯誤しました。

そこである結論に行き着きました。

ここではその結論に至るまでの流れを書いていきます。

ドライヤーでかたくなにセットする日々

最初の頃はくせ毛の対処法が分からず、とにかくドライヤーでくせ毛をまっすぐに固定しようとしていました。

時には指が焼けるほど熱くなるくらい、ドライヤーを当てることもあります。

そうして前髪に熱風をさらし続けます。

毎日、毎日…

でも、外出してから家に帰る頃にはくせ毛は再発しているんですよね。

だから他に対策を考えました。

ヘアアイロンと格闘

ヘアアイロンを買うことにしたのです。

楽天では安いもので2,000円前後のものもあるので、購入。

慣れないながらもくせ毛にアイロンをかけ、必死になってストレートにしようとしていました。

でもさ、ヘアアイロンって一時的にしか効果がないと思いませんか?

私のかけ方が下手なだけかもしれませんが、私のくせ毛にヘアアイロンは無意味でした。

くせ毛が湿気を吸ってしまうのです。

コンディショナーを使う

くせ毛の天敵は湿気であることは分かっていました。

だから、コンディショナーを使うことにしたのです。

くせ毛コンディショナー画像

これは売り文句が「うねり・くせが強い髪に」だったので、それを信じて買いました。

原理としては髪をコーティングし、水分をナノレベルでコントロール、余分な水分をブロックするようです。

これを使った感想としては、完璧には治らないけども、少しカールすることが抑えられた感じ。

自分としては違いが分かるくらいの変化だったので意外でした。

(使う前は効果については半信半疑でした)

まだコンディショナーを試したことがない人は使ってみてもいいかもしれません。

値段は1,000円以下なので気軽に買えます。

ストパーデビュー

ストレートパーマは完全に髪を矯正する方法。

正しくは「縮毛矯正」かな?

料金は高い代わりに、一度かけてしまえば髪を切るなどしてかけた部分がなくならなければ、半永久的にまっすぐなままです。

ついに私はこれに手を出してしまいました。

私の場合は、深海の泥を使った縮毛矯正だったのでめちゃめちゃ高い15,000円。

しかし一度やってもらうとその効果は絶大でした。

いくらスポーツ中に汗をかいても、お風呂上りでも前髪はシャキーンとまっすぐのまま。

やはりお金がかかるだけはあります。

ですが、4ヶ月に一度縮毛矯正をするとしても出費がかさみます。

お財布大ダメージ。

だから過去3回しかせずに、もう止めることにしました。

結局治らないから、セット方法を工夫

今はここに落ち着いています。

私は独自のヘアセット方法を編み出しました。

簡単に言うと、ワックスを水で溶かして、濡れた髪につけるというもの。

詳しくは

雨の日を耐える!ワックスによる前髪のくせ毛の対処法・対策

に書いてあります。

これが一番前髪に変化が少ない方法です。

それでも根本からくせ毛を治したい人に…

今は薬用のアイテムがたくさんありますが、その中でもお試しセットがあるものを紹介します。

ただ、こうしたものは自分の髪との相性が大事なので、実際に使ってみないと効果があるかは分かりません。

水素結合で自然な髪にするクイーンズバスルーム

ココウユクイーンズバスルーム新2016年6月22日

髪の形を構成する要素はいくつかの化学結合によるものですが、その中でも25%の影響を及ぼすのが水素結合だと言います。

このヘアソープ&トリートメントは、その水素結合をコントロールし、髪を乾燥しにくくする効果があります。

毎日のシャンプーをこれに変えるだけなので簡単ですし、トライアルセットはたったの1,200円で送料無料なので、使ってみるといいと思います。

公式サイト⇒くせ毛を→するるるんっ♪とまとめる薬用シャンプーサンプル【クイーンズバスルーム】

色々と試しながらくせ毛の対処法を確立していきましょう。

体験談による、くせ毛あるある

Sponsored Link

フォローする