ドラマ「心がポキッとね」最終回の感想とあらすじ・結末。春太とみやこ、心様と静がくっついた!

今日はついに「心がポキッとね」の最終回です。

めちゃめちゃなストーリーで超面白かったのに、残念です。

このドラマが終わることで私の心がポキッとしそうです。

さて、ここでは感想などについていきます。

なんと心様は指輪の宝石を掘りに行くために旅に出ていた

これには驚きです。

前回の9話では静がプロポーズをしたことで心様が「旅」と称して逃げたのかと思いましたが、なんと宝石(ダイヤ?)を自ら堀りに行っていたのです。

カッコ良すぎる執念!

てかどこの洞窟までいったのでしょう?w

あなたの彼氏は尽くすタイプ?重いタイプ?尽くしてくれる男性の特徴・行動や心理について。

突如、明日心様と静が結婚することに!

静は心様が逃げたと思ったので、受けていた仕事を断ってしまいました。

しかし、それでも心様はすぐに結婚する気満々。

なんと作った指輪の裏にすでに“明日”付けで日にちを刻んでいたのです。

急きょ、周囲の人間を集めて結婚の準備に取り掛かりました。

あり得ないくらいの急展開!

そして超簡易的!

「仕事を辞めるために結婚したい」は舐めているのか?寿退社をする方法

家具屋の超特急好きおばさんと精神科医のおっさんが過去につきあっていたw

以前の回で、精神科医のおっさんには昔付き合っていた女性がいることが分かりましたが、なんとその女性は家具屋の超特急好きのおばさんだったのです!

偶然にも飲み屋でこの2人が出会いました。

ここは全くの予想外!

なんと交際することになりました。

また、おばさんは超特急を卒業し、ストーカー女に超特急を託していましたw

実は心のどこかで繋がっていた春太と静

結婚前夜、春太は眠れずに外に出ると、静がたそがれていました。

2人は「今さ、俺たち別れたんだな~って実感した」としみじみ。

仲が悪そうに見えて実は心のどこかで常に気に掛けていたのですね。

この場面はなんだか切なかったです。

家具屋の可哀想な人好き女とチャラ男に新展開

結婚式直前、チャラ男が可哀想な人好き女に「ずっと好きでした!」と思い切って告白すると、「え?全然気付かなかった…。それって可哀想…」と。

まさかこんなことがきっかけでお付き合いすることになるとは!

結婚式で春太が酒を飲む

春太に酒を飲ませてはいけないことを知らない精神科医のおっさんは、うっかりお酒を春太に飲ませてしまいます。

そして暴走…と、思いきや…

春太は「みんなに感謝しています!お陰で生きてるって感じがします」と泣きはじめ…

なんとその流れで春太はみやこに告白!

さらに熱~いキッスを2度も!

たっはー

結末は結局ハッピーエンドかーい!くぅ~羨ましいぜ!

最終的には、

  • 心様=静
  • 春太=みやこ
  • 超特急好きのおばさん=精神科医のおっさん
  • 可哀想な人好きの女=チャラ男
  • ストーカー女→超特急のファン

に落ち着きました。

私としては意外などんでん返しで「春太=静」「心様=みやこ」になるかと思っていたのですが、意外なのはおばさんとおっさんの部分だけでした。

それにしてもハッピーエンドでなによりですね!

女子から可愛いと言われる男子は恋愛対象に見られているのか?勘違いすると恥をかくこととなる。

やらみその意味とは?やらみそ女子を回避する方法。草食女子(女性)も増えているのだろうか?

Sponsored Link

フォローする