大学生の夏休みはいつから開始するのか?またいつまで続くのか?

大学生になると、中学・高校の時と違って先生が「この日から夏休みですよ~」とは教えてくれません。

ではいったいどのタイミングから夏休みと言えるのでしょうか?

また、いつまでが夏休みでしょうか?

確認しましょう。

夏休みの始まりはいつからか?

大学生でははっきりと夏休みの日程が決まっていません。

人によって始まる日が変わります。

では何がきっかけで夏休みが始まるかというと、“テスト期間後”です。

だいたい7月の下旬に行われるテストが終わり次第、夏休みが始まります。

そしておそらくほぼ全員が8月からは完全に夏休みが始まっています。

夏休みはいつまで?

では夏休みはいつまで続くのでしょうか?

大学によって夏季休暇の長さは変わりますが、私の大学では9月下旬まで夏休みがありました。

そのため、だいたい2ヶ月間は夏休みということになります。

しかし、私の知り合いには9月1日から後期が始まってしまう人もいました。

そうすると大学によっては1ヶ月も違いがあるということですね。

大学生の夏休みは案外暇

大学生の夏休みは人生の中でも最後の夏休みです。

社会人になるとこんなにも長期休暇を取ることは難しいでしょう。

そのため、たくさんの思い出を作るためにフリーな時間を謳歌したいところです。

しかし、案外暇を持て余してしまうことも。

だからあらかじめ友達とドライブを計画したり、アジア圏の海外旅行に行くのも安くていいと思います。

(お金ないとキツイですが)

ちなみに私は友人たちと岐阜の合掌造りを見に行きました。

「大学生はこんなことして楽しかったなぁ」という思い出が出来るといいですね!

Sponsored Link

フォローする