実況速報【ウィンブルドン2015】1回戦の錦織圭vsシモーネ・ボレリのスコアや勝敗結果

ついに始まりましたウィンブルドン2015!

錦織圭の初戦の相手は世界ランク55位イタリアのシモーネ・ボレリです。

ここではリアルタイムで試合内容を実況していきます。

目次

スコア

第1セット:錦織6-3ボレリ

第2セット:錦織6-7ボレリ

第3セット:錦織6-2ボレリ

第4セット:錦織3-6ボレリ

第5セット:錦織6-3ボレリ

錦織3-2ボレリとフルセットの末、錦織が勝利しました。

第1セット

第1ゲーム:ボレリのサーブ

ボレリのサービスゲームから始まった錦織の初戦。

錦織はなるべく早いタイミングでリターンを打っており、相手を苦しめます。

かなり競りましたが、最終的にボレリが取りました。

ただ、良いスタートだと思います。

錦0-1ボ

第2ゲーム:錦織のサーブ

錦織はついこの前左足を怪我しましたが、今日もテーピングをしています。

錦織は果敢に攻めていますが、自分からのネットミスで相手に何度もブレークポイントを握られます。

いくつかダブルフォルトもしてかなり危なかったのですが、最後はサービスエースで決めました。

錦1-1ボ

第3ゲーム:ボレリのサーブ

ボレリはワイド、センターへと際どいサーブを叩き込みます。

また、ラリーになるとボレリは錦織を外に追い出すようなショットを打つため、錦織は左右に振られます。

最後はボレリのオープンコートへのウィナーがしっかりと決まり、ボレリキープ。

なかなかブレークするのは難しそうです。

錦1-2ボ

第4ゲーム:錦織のサーブ

錦織はサービスエーススタート!

リターンされても強烈なショットをウィナーで決め、このゲームはあっという間で終わりました。

理想の展開です。

錦2-2ボ

第5ゲーム:ボレリのサーブ

このゲームはラリーが少なかったです。

一度ラリーはありましたが、そこではストレートのフォアが惜しくもアウト。

あとはボレリのサービスエースと錦織のリターンミスで終わりました。

ボレリキープ。

錦2-3ボ

第6ゲーム:錦織のサーブ

このゲームでは錦織の粘りのラリーが光りました。

ボレリの強烈なクロスバックハンドがありましたが、錦織はそのボールに打ち負けず、倍返し!

ボレリはバックのスライスをネットにかけました。

錦織キープ。

錦3-3ボ

第7ゲーム:ボレリのサーブ

ボレリは本当にサーブのコースを打ち分けます。

そのため錦織はブロックリターンでラリーに持ち込み、ポイント獲得!

また、相手のボディへのリターンもしっかりと打ち返し、デュースに!

おっと!長いラリーでバックのパッシングダウンザラインがウィナー!

さらに次のポイントではラリーで相手がバックアウト!

なんと15-40の状態から逆転ブレークです!

ひゃっほい!

錦4-3ボ

第8ゲーム:錦織のサーブ

錦織のサーブが好調です。

なんと3本ともボレリがリターンミス。

この後ボレリの反撃でデュースになってしまいましたが、しっかりと持ち直して錦織がキープしました。

錦5-3ボ

第9ゲーム:ボレリのサーブ

ラリーになった時にボレリはスライスで打ち返すことが多くなっています。

守りの姿勢です。

しかもボレリのかなり角度のついたワイドへのサーブをカウンターリターンし、ボレリはとても打ち返せませんでした。

40-15とブレークポイントを握ります。

さらに珍しいことにボレリはフットフォルト!

動揺したのかその後のラリーを大きくアウトし、錦織がまず第1セットを勝利しました!

6-3ボ

第2セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

1ポイント目は今日初めてのドロップショット!

また、ラリーになっても錦織はポジションが下がりません!

どれもライジング気味で返しています。

ボレリのミスでこのゲームはキープ。

錦1-0ボ

第2ゲーム:ボレリのサーブ

ボレリは積極的にネットに出てドロップボレーをし、錦織は追いつきましたが惜しくもサイドアウトでした。

ボレリはダブルスだと世界ランクが10位で、過去に4大大会で優勝したこともある強者です。

ネットプレーは実力があります。

ボレリキープ。

錦1-1ボ

第3ゲーム:錦織のサーブ

ボレリはスライスのアプローチを打つなど、ネットプレーが増えています。

しかし、錦織も相手に攻めさせまいとショットがかなり深いです。

ボレリはそれを返せずネット。

サービスエースなどもあり、錦織が余裕をもってキープです。

錦2-1ボ

第4ゲーム:ボレリのサーブ

錦織は打ち返すタイミングを早め、積極的に攻めています。

しかし、ボレリはピンチになると毎回錦織のボディへのサーブを打ち、錦織の勢いを弱めてきます。

惜しくもボレリにキープされてしまいました。

錦2-2ボ

第5ゲーム:錦織のサーブ

錦織のサーブは安定しています。

さらに今日初めてのサーブ&ボレーが出ました。

試合の流れを自分に持っていこうとする意識が見えます。

錦織キープ。

錦3-2ボ

第6ゲーム:ボレリのサーブ

最初のポイントが凄まじすぎました。

ボレリはとにかく角度のついたショットをスライスを混ぜて打ってきます。

錦織はそれに対応してループショットやスライスで対応。

最後はボレリがネットミスをしていました。

錦織はよく走らされているのですが、よく食らいついています。

しかしボレリのサーブも好調で、そのままキープされました。

錦3-3ボ

第7ゲーム:錦織のサーブ

ここでは錦織がラケットを投げてボレーをするという珍プレーがありました。

浮いたのでボレリに決められてしまいましたが…w

しかしその後は錦織のネットプレーやよく回転のかかったスライスが効果的で、このゲームをキープ。

錦織の多彩なショットが垣間見えました!

錦4-3ボ

第8ゲーム:ボレリのサーブ

このゲームはブレークするチャンスがあったのですが、錦織が攻め急いでミスショットをしたりともったいないポイントがありました。

また、ボレリのサーブは相変わらず強烈です。

ボレリがキープ。

錦4-4ボ

第9ゲーム:錦織のサーブ

ボレリは前にポジションを置き、勝負に出てきてはいるのですが、錦織は2度のバックハンドのダウンザラインがウィナーに!

これにはボレリは動けません。

なかなか緊張のあるゲームでしたが、錦織がしっかりとものにしました!

錦5-4ボ

第10ゲーム:ボレリのサーブ

錦織は勝負を仕掛け、全く下がらないライジング尽くし!

が、ボレリはボレリでサーブをエースに持って行き、軽々とポイントを重ねてきます。

最終的にボレリのサーブに押され、ボレリキープです。

お互いキープ合戦の大接戦!

錦5-5ボ

第11ゲーム:錦織のサーブ

錦織のサーブとショットが冴え渡ります。

センターへのセカンドサーブはセンターラインを捕えてエースに!

また、フォアのダウンザラインもライン上に乗り、ウィナーに!

なんなくキープに成功しました。

錦6-5ボ

第12ゲーム:ボレリのサーブ

錦織のフットワークがすごい!

ボレリのネットプレーに振り回されるも追い付き、エンドラインを捕えるパッシングを披露!

が、ボレリのサーブに押され、ボレリキープ。

錦6-6ボ

タイブレーク

  1. 錦織のサーブをボレリはアウト!
  2. ラリーでは錦織がネットにかけアウトに…
  3. 錦織の逆クロスが見事にウィナー!
  4. ボレリのショットが強烈すぎた…
  5. 錦織はネットプレーをするもボレリの足元へのボールを対処できず…
  6. ボレリの簡単なワイドへのサーブを錦織は大きくアウト…
  7. 錦織はタイミング早くリターンするもネット…
  8. 錦織はサーブが良かったのにその後のチャンスボールのコースを間違え、ボレリのパッシング炸裂…
  9. 錦織のショットが深く決まる!
  10. ボレリのサーブにうまく対応しポイント!
  11. ラリーになるとボレリが角度のついたショットを連続で打ち、錦織は追い出されてもボールに追いつけず…

タイブレークは錦織4-7ボレリ

錦6-7

第3セット

第1ゲーム:ボレリのサーブ

ボレリのプレーが勢いを増し、錦織は浮かない顔をしています。

ボレリのサーブは衰えることなく、錦織はブレークのチャンスを掴めません。

ボレリキープ。

錦0-1ボ

第2ゲーム:錦織のサーブ

錦織はサーブは変わらず好調です。

相手には1ポイントしか取らせずキープしました。

錦1-1ボ

第3ゲーム:ボレリのサーブ

このゲームではボレリが打ったセカンドサーブのアウトのコールに、ボレリはチャレンジシステムを使用し成功。

ポイントのやり直しでファーストサーブからとなり、調子が狂ったのか錦織はショットをミス。

ちょっと嫌な感じでボレリがキープしました。

錦1-2ボ

第4ゲーム:錦織のサーブ

錦織は集中力高く、ネットプレーになった時も足元に沈む難しいボールをドロップで対処。

スムーズにキープに成功しました。

錦2-2ボ

第5ゲーム:ボレリのサーブ

錦織のライジングリターンが功を奏し、なんと40-0のブレークの大チャンス!

そして錦織のリターンをネットにかけたボレリ!

なんとここでブレークに成功!やったね!

錦3-2ボ

第6ゲーム:錦織のサーブ

サービスエースから始まったこのゲーム!

錦織はうまくスライスを混ぜて展開し、ボレリはバックハンドのミスを犯します。

比較的簡単にキープすることが出来ました。

錦4-2ボ

第7ゲーム:ボレリのサーブ

錦織はボレリの勢いが落ちたところを見逃しません。

チャンスがあればすかさずネットに出て、素早い反応でボレーを決めました。

そしてデュースに!

ラリーになると錦織はループボールを混ぜて相手の調子を狂わせ、ミスを誘いました。

なんとこのゲームもブレークに成功です!

錦5-2ボ

第8ゲーム:錦織のサーブ

ボレリの調子は落ちています。

ボレリはまたもやバックハンドをミス。

先ほどからこうしたミスが増えています。

そして錦織はサービスエースもあり、しっかりと第3セットを勝ち得ました。

6-2ボ

第4セット

第1ゲーム:ボレリのサーブ

サーブが強烈なのと、角度のついたショットが多かったので錦織は苦戦。

ラブゲームキープされてしまいました。

錦0-1ボ

第2ゲーム:錦織のサーブ

錦織のワイドに逃げていくスライスがお見事!

さらにワイドへの爆裂サーブがエースに!

また、最後はバックのダウンザラインを決めました。

ラリー戦になると錦織に分があります。

錦1-1ボ

第3ゲーム:ボレリのサーブ

サーブ強烈…

こりゃブレークできませんわ…

錦1-2ボ

第4ゲーム:錦織のサーブ

センターへのサーブがエースに!

しかしここで今日3つ目のダブルフォルト…

ボレリがチャンスボールを的確にウィナーに決めたこともあり、一気にブレークされてしまいました。

これは嫌な雰囲気です…

錦1-3ボ

第5ゲーム:ボレリのサーブ

ボレリのサーブが強力なため、そこで押し込まれてしまいます。

ただ、ミスもあるため、付け入る隙はあるのです。

なんとか競ってデュースに。

デュースは何度も続き、ブレークのチャンスもあったのですが、最後はボディへのサーブを打ち返せず。

ボレリがキープしました。

錦1-4ボ

第6ゲーム:錦織のサーブ

なんとここはサーブかサーブ後のショットだけで決めてしまいました。

次のリターンゲームをブレークしたいところ!

錦2-4ボ

第7ゲーム:ボレリのサーブ

このゲームはボレリのサーブやネットプレーが光り、ラブゲームキープをされてしまいました。

ボレリは強敵です…

錦2-5ボ

第8ゲーム:錦織のサーブ

またダブルフォルトがあり、ちょっと嫌な感じはしましたが、エースなどもありキープすることに成功!

錦3-5ボ

第9ゲーム:ボレリのサーブ

先ほどから何度かあるバックのダウンザラインは有効で、ポイントにつなげています。

しかしやはりサーブに苦戦し、第4セットはボレリが勝ちました。

錦3-6

第5セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

錦織は少し簡単なミスをするようになってしまいました。

40-0と有利に進めていたのに、自分からのミスでデュースに。

危ない状況でしたが、ネットプレーとサーブでポイントを重ね、なんとかキープ出来ました。

ヒヤヒヤしました。

錦1-0ボ

第2ゲーム:ボレリのサーブ

錦織は山なりのショットを織り交ぜ、相手のタイミングをずらすことに成功。

40-15とブレークポイントを握りました。

一度相手のチャレンジが成功して錦織が不満たらたらでしたが、その後で奇跡的キャッチがあり、驚くことにブレーク出来ました!

錦2-0ボ

第3ゲーム:錦織のサーブ

サーブは完璧。最後はサーブ&ボレーで相手の逆をついて、ラブゲームキープをしました。

しかし、このゲームの後、トレーナーを呼んで左足を診てもらっています。(メディカルタイムアウト)

テーピングの巻き直しです。

痛みがあるかは分かりませんが、さっき左足を気にした素振りもあったので少し不安です。

錦3-0ボ

第4ゲーム:ボレリのサーブ

もう試合が始まって3時間が経過…

長い…

おっとここで錦織のロブがきれいに決まりました。

しかしこの後はボレリの強打が続き、ボレリキープ。

錦3-1ボ

第5ゲーム:錦織のサーブ

ちょっと錦織の動きが遅くなったように見えます。

錦織のプレーに「早めに決める」といった意志が現れているように感じます。

そしてデュースに。

非常に危なかったのですが、ボレリの思い切ったショットがアウトとなり、キープすることが出来ました。

席に座ると左足のふくらはぎを揉んでいて、ちょっと心配です…

錦4-1ボ

第6ゲーム:ボレリのサーブ

錦織は動きません。

次のサービスゲームのために力を温存しました。

ボレリキープ。

錦4-2ボ

第7ゲーム:錦織のサーブ

サービスエース、サービスからのウィナー、ボディへのサーブ!

最後のサーブに関しては197kmと本日最速でした!

ラブゲームキープです!

錦織の集中力がスゴイです!

錦5-2ボ

第8ゲーム:ボレリのサーブ

ボレリはなんなくキープ。

錦織は次のサービスゲームに全集中です!

錦5-3ボ

第9ゲーム:錦織のサーブ

最初は錦織のサーブをボレリ打ち返せず!

次のポイントはラリーでボレリがネットミス!

3ポイント目はセンターへのサーブがエースに!

この後2ポイントはボレリが取り、ピンチに…

40-30となり、錦織のセンターへのサーブをボレリがミスってネットに!

しかしここでボレリがチャレンジ…

しっかりと入っていました!

錦織選手の勝利です!

6-3ボ

まとめ

途中からの左足のアクシデントで第5セット後半はハラハラする試合が続きました。

ただ、試合後のインタビューでは「足はたぶん大丈夫だと思います」と言っていました。

課題としては“ファーストサーブの入り”を挙げていました。

今後については少し足が不安ですが、調子を上げてガンガン頑張ってほしいと思います!

ファイトだ!錦織圭!

テニスを今より一段階上達させるための本・雑誌・DVDおすすめ一覧。

なぜテニスの得点(点数・スコア・ポイント)の数え方は15・30・40なのか?きっかけや理由について。

テニスの魅力・良さはコレ!シングルス&ダブルスの試合や観戦の楽しさをそれぞれ書いていきます。

Sponsored Link

フォローする