台風で家の屋根・壁・雨どい・網戸が壊れたら火災保険で修理できるのか?安い業者など。

勢力の強い台風が来ると、家のあちこちが壊れてしまうことがあります。

そうした場合は早く修理をしないと不安ですし、みっともないですよね。

そこで、ここでは火災保険や格安業者について書いていきたいと思います。

台風の被害で家が壊れたら火災保険で修理が出来るのか?

火災保険は、名前だけ聞くと「火事が起きた時だけの保険ではないのか?」と思われがちですが、実は違います。

多くの火災保険は、火災の他に、

  • 風災
  • 水災
  • 日常災害
  • 破汚損等の災害

にも対応しています。

例えば、台風による被害であれば「風災」が適用され、0円で修理・修繕をしてもらうことも可能です。

ただし、実際に風災が適用されるかは保険や故障の程度によって条件が異なる場合があるので一概には言えません。

現在、火災保険に入っているのなら、問い合わせて確認を取ってみましょう。

今の火災保険を見直すことも大事

今、火災保険に入っていたとしても、本当に加入しているプランが自分に適したものかは他の保険と比較してみなければ分かりません。

そこで、時には比較サイトで見積もりを取ってもらうことも大切です。

見積もり作業をするだけで、不要な補償を削って料金を安く出来たり、逆に必要な補償を付け足して結果的にお得に変えることが出来ます。

依頼は完全無料。

高い費用をかけるものですので、自分にベストな保険会社を見つけましょう。

公式サイト⇒火災保険一括見積もり依頼サイト

家を修理する格安業者について

火災保険に入っていない人や、保険が適用されそうにない人は、格安修理会社を利用しましょう。

一番のおすすめは株式会社ハウス・トラブルソリューションの「イエコマ」です。

ココウユイエコマ

ここがおすすめな理由は、屋根の修繕以外は完全固定の金額で対応してくれるからです。

類似サービスであれば、現地見積り後に金額がアップすることがあるのですが、この「イエコマ」は屋根修繕以外についてはすでに提示されている金額で賄うことが出来るので安心です。

また、派遣されるスタッフは、住宅設備・内装・外装工事など幅広い知識を持った人なので応用が利きます。

ただし、対応エリアは

  • 福島県
  • 宮城県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 静岡県

に限定されています。(離島は除く)

お住まいの地域が当てはまるようであれば、活用してみましょう。

公式サイト⇒屋根や雨どい・壁のメンテナンスなら【イエコマ】

Sponsored Link

フォローする