既卒・職歴なし・ニートでも民間企業の就活に成功する最短の方法

何かの事情で就職せずに学生を卒業してしまうと、就活というものは一気に不利になります。

私は職歴なしの既卒として就活をした時に、上のようなことを感じました。

しかし、職歴のない既卒でも、ニートだとしても、正社員を目指すことは出来ます。

私はあるサービスを利用することで、就職に成功しました。

そこで、ここでは私流の既卒・職歴なし・ニートが最短で民間企業に就職する方法を解説していきたいと思います。

私は2年連続で公務員試験を失敗した既卒ニートだった

私が既卒になった理由は何も就活をサボっていたわけではありませんでした。

公務員志望だったのです。

最近の不景気具合を悲観し、漠然と「安定した生活を手に入れたい!」と考えていたのです。

そのため、新卒時の就活は公務員一本に絞っていました。

私は不器用なので、民間と公務員を併用するなど無理だと思っていました。

しかし、最初の1年は公務員試験全敗。

筆記試験は通っても、グループディスカッションや論文試験で落ちてしまったのです。

とても悔しかったです。

ここで考えたことは、「せっかくここまで勉強してきたのだから、さらに勉強を続けて来年の公務員試験に賭けてみよう!」でした。

もちろん来年受かる保証はありません。

しかし、まだ諦めきれなかったのです。

ですが…

次の年も公務員試験はうまく行きませんでした。

希望していた市役所はA日程・B日程・C日程すべてで落とされ、気付けばもう季節は秋…

同じ年に大学を卒業した友達は皆たくましく会社員として働いています。

この時、自分だけが社会から取り残されたような気持ちになっていました。

情けないというか、そんな自分を責めたこともありました。

そして次第に、「少しでも早く自分の力で稼いで自立したい!」そう思うように変わっていきました。

王道の求人サイトで就活するも、選考にさえ進めなかった

「早く稼いで自立したい」といった思いが大きくなり、公務員から民間企業に志望先を変更しました。

そこでまずしたことと言えば、求人サイトに登録することです。

この時に利用したのが「リクナビNEXT」でした。

積極的に自ら求人情報を探して選考を受けようと考えたのです。

ですが、自分が思った通りにはなかなか行かなかったのです。

その理由は2つあります。

1つは、応募条件に「社会人経験3年以上」などの項目が含まれている企業があったこと

2つ目は、応募したにも関わらず返信が1ヶ月後に来るなど、選考をする気のない企業があったこと

です。

いくら返信を待っても返事が返って来なかったのには参りました。

こちらとしては「早く就職したい」と精神的に多少焦っているのに、思うように事が進まないのはストレスです。

そんな時に、ある求人サイトを見つけたのです。

もっと早く知りたかった求人サイトたち

当時は民間企業の就活に対して初心者だったのでどうしたら良いのか全く分かりませんでした。

そうして新たに求人サイトを探していると、ある運命の求人サイトに出会ったのです。

それが、既卒・第二新卒用の求人サイトです。

これらの特徴は、

  • 20代の既卒・職歴なし・ニート・第二新卒などに特化している
  • 中には高卒や2留中退の人などでも十分利用できるものがある
  • 専属コンサルタントさんが付いてくれる
  • 提出書類や面接練習など、内定がもらえるまでアドバイスしてくれる
  • 選考の日程はすべてコンサルタントさんが調整してくれるので、就活がスムーズに進む
  • 実際に求人サイトを運営している会社に行って相談・カウンセリングを受けなければならない
  • すぐにでも人材が欲しいような優良中小企業の求人が中心
  • 利用はすべてのサービスが完全無料

です。

最初の頃は、「中小企業の求人が中心なんだ…大手企業はほとんどないんだ…」と思っていましたが、実際にコンサルタントさんと話をしてみて、中小企業を目指す利点が分かってきました。

まず大手と違って中小企業は、いくら優良なところでも知名度が低いという理由だけで人材不足に陥ることがあるのだそうです。

逆に大手企業は新卒を取る傾向が強いので、既卒・第二新卒になってしまうといくら選考を受けても厳しい現状にあります。

また、中小企業の求人を集める時は実際に求人サイトの社員の方が会社に訪問するので、社風(会社の雰囲気)が分かっていることが多いです。

さらに、福利厚生が整っていないブラック企業の求人は集めていないので、ハローワークなどを使うよりも安全だということも分かりました。

既卒・第二新卒用の求人サイトはあまり多くはありませんが、ここでは主要なもの2つを紹介していきます。

ハタラクティブ:利用者と実績が一番

ココウユハタラクティブ

高卒やニートだった人でも正社員として就活に成功した実績があります。

また、特徴として、求人は関東圏内のものが中心です。

相談(カウンセリング)を受けに行く場所は渋谷ヒカリエ17階にある本社となっているので、通える人は利用してみましょう。

公式サイト⇒ハタラクティブ

いい就職.com:優良中小企業の求人を取り揃えている

ココウユいい就職

こちらは基本的に大卒の既卒や第二新卒が対象となっており、私も利用して無事内定を獲得することが出来ました。

優良中小企業が多く、社員の方はそれぞれの求人を出している会社の社風を把握しているので、納得のいく就活が出来ます。

公式サイト⇒日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

上記のような自分に合ったサービスを活用すると、就活の効率は格段に上がります。

私の場合はコンサルタントさんがどんどん後押しをしてくれて、毎週1~3つの選考を重ねて約1ヶ月で希望する企業から内定をもらえました。

内定を獲得するまでの期間にはもちろん個人差はありますが、1人で就活をするよりは有利かなと思います。

納得した民間企業に就職したいと考えているならば、活用してみましょう。

⇒『就職浪人・大学中退者が正社員になるためのオススメ就活サイト

Sponsored Link

フォローする