ハロウィンで人と被らない仮装・コスプレをする方法

10月になると、だんだんハロウィンのイベントが増えてきます。

となると、そろそろどんな仮装(コスプレ)をするかを考えていかなければなりませんよね。

もしギリギリに用意をするようだと、適当な仮装となってあまり気の乗らないハロウィンになってしまいかねません。

だからといってドンキホーテなどで用意してしまうと、色々な人と衣装が被ってしまいます。

いったいどうしたら人と違って、オリジナリティのある仮装をすることが出来るのでしょうか?

考えていきたいと思います。

まずは定番のハロウィンコスチュームを考えてみる

人と被りそうな仮装はいったいどんなものでしょうか?

考えられるだけ箇条書きにしていきましょう。

  • ディズニー(ピクサー)のキャラクター(特に最近話題になっている映画のキャラや定番のキャラ)
  • アニメのキャラクター
  • ジブリのキャラクター
  • ゲームのキャラクター
  • 映画の登場人物
  • ゾンビ・おばけ・魔女・海賊など
  • サンタ・警官・ナースなどドン・キホーテで売っている系
  • 天使・妖精など

コスプレを考えるとなると、こういったところから案を捻り出してくると思われます。

「人と被らない」とはどういうことか?

ハロウィンは自分のお気に入りの衣装を着て、楽しむものです。

また、「人に見てもらいたい」「目立ちたい」と思うのも当然で、なるべく人と違うコスプレをしたいと考えます。

しかし、人と被らないとはいったいどのレベルのことなのでしょうか?

  • 全く人と被らないように手作りのオリジナルで行くのか?
  • 多少は被ってもいいけど、人と被ることが少ない衣装がいいのか?
  • まだコスプレ衣装として市販されていないような最先端で行くのか?

それぞれで方向性は変わってきます。

オリジナル

もし、手作りが出来るのなら、さまざまなコスプレショップを見て、市販されていないようなアイディアで作るか、実際にあるコスプレ衣装をアレンジするのが良いでしょう。

または、自然界に存在する生き物の模様や形を取り入れてもオリジナリティが増すと思います。

人と被ることが少ない衣装

また、多少被ってもいいのなら、アニメ以外の映画の登場人物を選ぶと良いと思います。

ターミネーターやキック・アス、マトリックス、スターウォーズ、アベンジャーズなどです。

少しは被るかもしれませんが、なるべく盲点を突くコスプレを目指しましょう。

最先端を手作り

人と被りたくなく、さらに目立ちたいなら最新の話題となっているキャラクターに変身するのも1つの手です。

  • 進撃の巨人(巨人や調査兵団)
  • TED2
  • バケモノの子
  • インサイド・ヘッド
  • ミニオンズ

これらは最近話題となっており、コスプレ衣装も販売されていないため、手作りでアイディアのあるものやクオリティの高いものが出来れば、かなり目立つことが出来ます。

ゾンビミックス

また、手作りは出来ないが、なるべくオリジナリティのある仮装をしたいと思っている場合は、ゾンビをミックスした仮装を考えてみましょう。

例えば、ゾンビのナースや、ゾンビマリオ、ゾンビのシンデレラです。

組み合わせによっては、かなりオリジナリティのあるものに仕上がります。

検討してみましょう。

YouTubeでゾンビメイクの方法を見る

Sponsored Link

フォローする