あると嬉しい!クリスマスデートの持ち物まとめ

あまりクリスマスデートをしたことがなかったり、初めての人にとってはどんな持ち物を用意しておけばいいのか悩んでしまうことがあると思います。私も彼女と初めてのクリスマスデートをした時は、「あれを持って来れば良かったな!」「これは用意する必要はなかった…」などの後悔をしたものです。

そこで、ここでは私の経験から、クリスマスデートの持ち物をまとめていきたいと思います。

クリスマスだからこその持ち物

手袋・マフラー・ストールなどの防寒グッズ

これは季節が冬であれば無条件で必要なものです。もちろん自分を寒さから守るために必要なのですが、もしこれらが無かったら相手から「寒そう…」と心配されたり、「自分の管理が出来ない人なのかな…?」などと頼りなく思われる可能性もあります。

冬のデートなら場所・季節に相応しい格好を心掛けましょう。

ホッカイロ

これは1つ用意しておくと便利です。

例えば、私は過去の冬デートでこんなことがありました。デートも終盤を迎える夕方、だんだんと気温が下がってきて彼女が「もっと暖かい服装で来れば良かった…」と少し後悔していたのです。

この時、私は持っていたホッカイロを渡すととても喜んでくれました。相手を気遣う点で非常に活躍します。

チョコレート

チョコレートと聞いて「なんで?」と思われるかもしれませんが、私はチョコレートに2度も助けられました。ちなみに↓のものを常備していました。

1回目はディズニーシーでクリスマスデートをした時のこと。順番の待ち時間が長く、会話のネタも尽きてきた頃に「チョコ食べる?」と言って1つ2つ食べるとたちまちハッピーな気持ちに!他にも東京タワー周辺でのデートで歩き疲れた時にチョコを食べれば、疲れたことを忘れられ、満足感を得ることが出来ました。

チョコレートは冬場であれば溶けることがなく、ちょっと疲れた時に重宝します。

デジカメ

クリスマスデートと言えばイルミネーションが定番ですが、せっかくデートをするのであれば写真に収めておきましょう。写真を撮っておけばいつでも当時のことを思い出すことが出来ますからね。

クリスマスツリーやイルミネーションのキレイな写真が撮れたなら、デート後に写真データをプレゼントしてあげるのもいいでしょう。デート後のアフターフォローがスマートに決まります。

失敗…!これは要らなかった!

私は一度、温かいお茶を保温できるタンブラーで持って行ったことがありました。これがあれば万が一彼女が寒がっても瞬時に温まることが出来ると思ったのです。

しかし、実際は活躍することはありませんでした。そもそも彼女は猫舌で熱いお茶を飲むことが出来なかったのです。また、お茶はかさばりますし、重いです。それであれば、カフェ等に入ってのんびりしたほうが賢明です。

温かい飲み物はおすすめしません。

まとめ

上記に書いたもの以外の持ち物は、一般的に外出する時のものを用意すれば良いです。クリスマスデートだからと言ってめちゃくちゃ張り切る必要はないですし、普段通りが一番です。あとは、いかに当日のクリスマスデートを純粋に楽しめるか、ですね。

恋活おすすめサービス

恋活おすすめサービス

私の周りでもカップル誕生のpairs

pairs

ペアーズは利用者数が多いので、マッチング率が高いです。これまで出会いがなかったあなたも、異性とデートをすることが出来ます。楽しい時間を過ごしながら、気の合う恋人を作りましょう。

※女性は利用料無料!

公式サイト⇒Facebookで恋活・婚活【pairs】

我流!ペアーズの上手な使い方とコツ

ひとりNGな相席屋の潜入レポート!口コミ・デメリットをブログでご紹介!

彼氏・彼女が欲しい時に便利なアプリを紹介!

Sponsored Link

フォローする