いびきを治したいならコレを使うべし!オススメ対策グッズで騒音を防止しよう!独断ランキング!

いびきがどうしても治らないならば、思い切っていびき対策グッズを使ってみることも考えてみましょう。

ここでは、私が独断でグッズを比べ、何がオススメできるのかについて考察してみました。

1位:いびき枕

枕をいびき防止枕に替えるだけという手軽さがウリです。

通常の枕だと柔らかすぎて首が曲がりすぎてしまい、気道がうまく開かないです。

しかし、このいびき枕ならばしっかりと首を支えてくれるので、気道を開いてくれます。

他のグッズと比べて、“装着する”という負担がないのでオススメです。

2位:スノアゴン

スノアゴンは首の周りに装着することで、強制的にアゴが下がるのを防ぎます。

また、ある程度寝返りをうってもズレることが少ないところも良い点です。

ただし、鼻腔が塞がること(=口呼吸になる)が原因でいびきが発生している場合、効果がないこともあります。

3位:鼻腔ストレッチャー

いびきの原因の1つに“口呼吸”が挙げられます。

そこで、しっかり鼻腔を広げて空気がスムーズに通るようにするのが効果的です。

「ブリーズライト」のように鼻の上に貼り付けるテープもありますが、それだと眠っている間に取れてしまうこともしばしば。

この鼻腔ストレッチャーなら鼻の内側から力を加えて鼻の穴を広げるので確実です。

呼吸も楽になるので安眠の効果もあります。

4位:快眠サポーター

この快眠サポーターは口を閉じることで口呼吸を防ごうというものです。 

ただ、寝ている間に外れてしまう場合があるので、あまりオススメしません。

また、人によっては口がパカパカ開いてしまう場合もあります。

本来なら、こういったグッズに頼らずにいびきを治すのが良いのですが、原因となる疲れや肥満を簡単に治すのは困難です。

いびきはその人のみならず周囲にも迷惑をかける現象なので、こうしたグッズをうまく使いながら心地よい睡眠を手に入れましょう。

Sponsored Link

フォローする