ゴールデンウィークが退屈すぎる時の精神状態と対処法

ゴールデンウィークとは、4月から5月にかけて存在するささやかな連休。

4月に入ってから「早くゴールデンウィークにならないかなぁ」なんて考えてはいませんでしたか?

私は楽しみにしていました。

特に「○○がしたい!」というような目的はなく…

“ただただ連休で休めるから”

これがゴールデンウィークを待ち望んでいた理由です。

しかし、目的なく迎えたゴールデンウィークは非常に残酷です。

暇な私たちを退屈地獄に突き落とします。

さて、ということで、暇を持て余している人のゴールデンウィークの心境(精神状態)とその対処法について考えていきたいと思います。

ゴールデンウィークが暇weekな人の精神状態

家にいると孤独感が増す

せっかくのゴールデンウィーク。

世間の皆さんは旅行をしたり、親の実家に帰省したり、カップルはリア充LIFEを送っていたり。

こうしたことを考えると、嬉しい休暇のはずなのに嬉しくありません。

いくらでもゴロゴロ出来るのに、そうしたことを進んでしたいと思わないのです。

社会から孤立した気分、自分だけ寂しい気分に陥ってしまうのです。

周りのすべての家が外出中に思える

「ゴールデンウィークだから、みんな楽しく過ごしているんだろうな」

「どこかに外出して楽しい思い出を作っているんだろうな」

こんな先入観で、自分の家の周りの人たちはみんな外出しているような気に勝手になります。

ただの被害妄想です。

さらに孤立感が増します。

そうして無意味に家の中を歩き回る

「退屈だ!」と感じている人は、「このゴールデンウィークを充実させたものにしたい!何か今しか出来ないことをしたい!」と思っているからそう感じるのだと思います。

そのため、「何かしよう!でも何をしよう…?」と心の中でもがき苦しみ、意味もなく家の中を歩き回ります。

とても意味のない行為です。

どんな対処法がある?

そもそも、どうして暇なゴールデンウィークが嫌だと感じてしまうのでしょうか?

対処法を考える前に、少し原因を考えてみましょう。

自分以外のみんながめちゃくちゃ楽しくしていると勘違い

ゴールデンウィークになると、テレビでは帰省ラッシュ予想が放送されたり、にぎわっている地域が放送されたりするので、みんな楽しいことをしていると思ってしまうのです。

そして、こうした一部の人たちと自分を単純に比較してしまい、劣等感で自分の評価を異常に下げてしまっているのだと思います。

しかし、ゴールデンウィーク自体がない人もたくさんいることは事実。

例えば、スーパー、デパート、旅行会社、ホテルの従業員、警察、消防士など、企業にではなく個人に対してサービスを提供している部類です。

もし、自分だけが「ゴールデンウィークが暇で悲しいんだ」と感じているのなら、それ以上に休めていない人もいることを考えてみましょう。

1人で「何かして楽しもう!」と考えても心は満たされない

1人が平気だったり、日頃のわずらわしい人間関係から開放されたいと思っている人であれば大丈夫だと思いますが、寂しがり屋な性格の人は誰かに会わないと“退屈”な気持ちは晴れないと思います。

そもそも、1人でも全然平気でマイペースな人は「退屈だ」とは思わないのではないでしょうか?

マイペースであれば周りが何をしてようと、旅行をして楽しんでようと気にしません。

「退屈だ」と感じてしまう人というのは、周りを気にする寂しがり屋のうさぎちゃんなんです。

そのため、ゴールデンウィークを充実させる(心を満たす)ためには、友人に会うしかないのではないでしょうか?

人と何かを共有することで「楽しい」と思える

例えば、こんな人は寂しがり屋です。

  • 1人で都会のうまいラーメン屋に行くのは気が引けるけど、誰かとなら行ってもいいと思える

1人であれば、ラーメン屋に行くのはラーメンを食べることが目的です。

しかし、1人で行くことを躊躇し、友人となら行ってもいいと感じたのなら、あなたはそのラーメン屋に、友人と楽しい会話をするために行くのです。

これに当てはまる人は、至急友人に連絡をしましょう。

「ゴールデンウィークだから遊ぼう」と。

私は今度友人と山に登る

ちなみに私はこのゴールデンウィークに、友人2人と都内の山に登りに行く予定です。(※高尾山ではない)

私の場合は運よく、友人のほうから誘ってくれました。

この時思うのが、「1人だったら絶対山には登ろうと思わない」ということです。

私はもともと山登りにそこまで興味があるわけではありませんし、1人で行っても寂しいと感じてしまうでしょう。

少し前に東京から鳥取に初めての1人旅行をしたことがありましたが、その時はとても寂しい気持ちになりました。

今ではいい思い出ですけどね。

誘う人がいない人はどうする?

友達を誘おうにも、誘う人がいない人もいると思います。

私がこうした状況に置かれた時にするのが、“チャリでどっか行く”です。

前に自宅から生まれ故郷までママチャリで片道2時間半かけて行ったことがありました。

※自宅も故郷も都内です

その時、行き着いた場所で評判のラーメンを食べました。

ものすごく疲れるのですが、今となってはいい思い出です。

(※帰りは2リットルのポカリをラッパ飲み)

というわけで、暇で遊びに誘う人もいない場合は、“チャリでどっか行く”を試してみてください。

Sponsored Link

フォローする