速報実況【BNLイタリア国際2015】2回戦の錦織圭vsイリ・ベセリのスコアや勝敗結果

今日はついにATPツアー1000の「BNLイタリア国際2015」2回戦、錦織圭vsイリ・ベセリの試合が始まります。

錦織圭は第5シードなので、この2回戦が初戦となります。

相手は世界ランク40位、21歳、身長が198cmという新星。

いったいどんな試合を繰り広げるのか、ここではリアルタイムで試合を実況していきたいと思います。

スコア

第1セット:錦織7-6ベセリ

第2セット:錦織7-5ベセリ

錦織2-0ベセリとストレートで錦織選手が勝利しました。

しかし、試合の内容としてはストレートのような感じはしませんでした。

第1セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

最初のポイントは長いラリーとなり、錦織選手が先にネット…

錦織はかなりスロースターターです。

相手の出方を伺っているのでしょうか?

積極的な攻めは見れず、なんとこのゲームいきなりベセリにブレークされてしまいました…

ちょっと雰囲気がドンヨリしています。

錦0-1ベ

第2ゲーム:ベセリのサーブ

198cmから繰り出されるサーブは角度があり、強力です。

また、ラリーになってもベセリはかなり安定感・粘り強さがあります。

これは将来上位に来そうな予感。

しかし錦織は突然エンジンがかかります。

いきなりバッコバッコとボールを叩きはじめ、ベセリを追い詰めます。

なんとブレークバックに成功!イェイ!

錦1-1ベ

第3ゲーム:錦織のサーブ

このゲームも第2ゲームの勢いそのままに、錦織選手が相手を揺さぶります。

ベセリもリーチが長く、かなりボールに食らいついてきますが、錦織選手はそれを上回っています。

なんなくキープ。

錦2-1ベ

第4ゲーム:ベセリのサーブ

ベセリはサーブからの展開がうまいです。

錦織は逆を突かれて体勢を崩すこともあります。

ベセリキープ。

錦2-2ベ

第5ゲーム:錦織のサーブ

長いラリーからのベセリのドロップショットが決まり、錦織は疲れているのか全く走ってボールを取ろうとしません。

錦織の狙いすましたショットは惜しくもアウト…

最後はベセリの激深ストレートショットが炸裂し、またもや錦織がブレークされてしまいました…

ちょっと嫌な感じがします…

錦2-3ベ

第6ゲーム:ベセリのサーブ

錦織選手はかなり長いラリーを勝ち抜かないとポイントが取れなくなっています。

簡単にポイントが取れないところは非常に負担です。

錦織は相手のバックハンド側を狙いますが、なかなかチャンスボールが来ません。

そしてまたベセリはドロップショットを決め、錦織は翻弄されます。

キープされてしまいました。

錦2-4ベ

第7ゲーム:錦織のサーブ

ベセリはライジングショットがかなりうまいので錦織の深いショットも打ち返せています。

そしてラリーが長い!

ベセリうまい!

錦織はベセリのドロップショットにまた走らされました。

なんとかキープ出来ましたが、スムーズではありません。

錦3-4ベ

第8ゲーム:ベセリのサーブ

ショットを決めたり決められたり。

ただこのゲームは錦織選手はリターンに集中しています。

ベセリのドロップショットをうまく処理し、そのあとのロブはバックのハイボレーを華麗に決めます。

しかし惜しいところまでいって、ベセリのワイドへのビッグサーブが…

ベセリキープ。

錦3-5ベ

第9ゲーム:錦織のサーブ

ダブルフォルトが今日2本目。

錦織のサービスゲームは相手にブレークポイントを握られることが多い印象です。

最後はなんとか2本のサービスエースが決まり、このゲームをキープしました。

ただ錦織は何かしっくりこないところがあるのか、首を傾げることがあります。

錦4-5ベ

第10ゲーム:ベセリのサーブ

ベセリはサーブで優勢ですが、錦織も得意のリターンで粘ります。

デュースが2回続き、そこからのラリーは錦織素晴らしい!

弾道の低い鋭いショットを深く決め、ブレークに成功!

面白くなってきた!

錦5-5ベ

第11ゲーム:錦織のサーブ

最初は錦織のサーブが好調で相手を押しています。

エースもありました。

しかし途中からベセリはリターンエースなどで反撃。

デュースに…

それからは錦織がダブルフォルトをするなどピンチもありましたが、長い長いデュースを制したのは錦織でした!

キープに成功!

錦6-5ベ

第12ゲーム:ベセリのサーブ

このゲームはベセリのものすごいアングルショットが炸裂!

錦織は1ポイントしか取れずブレークされてしまいました。

錦6-6ベ

タイブレーク

  1. 錦織がドロップショットを打つも甘く、反撃を食らう
  2. ベセリが今日初めてのダブルフォルト
  3. ラリーはベセリのストレートショットがアウト
  4. 錦織がベセリを揺さぶったのに最後にベセリが角度のついたパッシングショット炸裂
  5. 錦織のサーブが爆裂してポイント!
  6. ベセリのスマッシュの猛攻に耐えるも錦織は足をくじいたかした模様(3-3でコートチェンジ)
  7. 錦織の素晴らしい鋭角リターンからのストレートのドライブボレーがウィナーに!
  8. 錦織のバックハンドのダウンザラインがライン上にドスンッ!
  9. 錦織から攻めて、ベセリはボールに届くもアウト
  10. 最後は錦織のリターンをベセリが凡ミスでネットに!

タイブレーク:錦織7-3ベセリ

7-6ベ

第2セット

第1ゲーム:ベセリのサーブ

ベセリの技が光ります。

錦織はバックハンドのダウンザラインを打ちましたが、ベセリはそれに追いついてカウンターのバックダウンザライン(ベセリは左利き)がウィナーとなりました。

ベセリ優勢でキープ。

錦0-1ベ

第2ゲーム:錦織のサーブ

このサービスゲームは良いです。

錦織がリラックスしてベセリを左右に振ります。

ベセリから攻められてもうまくスライスで対応。

ラブゲームキープをしました!

錦1-1ベ

第3ゲーム:ベセリのサーブ

錦織も粘っていい勝負をしますが、キープされてしまいました。

錦織には珍しすぎる当たり損ねがありました。

コート上がとても暑そうです。

錦1-2ベ

第4ゲーム:錦織のサーブ

ラリーになると錦織選手がかなり有利です。

錦織がショットを端に打ち、ウィナーになることが多いです。

ベセリはフットワークが良いのですが、それを上回るほどのショットです。

錦織キープ!

錦2-2ベ

第5ゲーム:ベセリのサーブ

ベセリのサーブは相変わらず好調。

なかなか錦織はブレークできません。

錦2-3ベ

第6ゲーム:錦織のサーブ

錦織のショットがライン上を捕え、ウィナーに。

だんだんと錦織はベセリのプレースタイルに慣れてきて、逆を突く場面が多いです。

このゲームは軽々とキープに成功。

錦3-3ベ

第7ゲーム:ベセリのサーブ

錦織はラリーに持ち込めればポイントが取れています。

30-30に。

しかし錦織のリターンミスとベセリの逆を突くクロスのショットで、ベセリがキープ。

錦3-4ベ

第8ゲーム:錦織のサーブ

錦織はセンターへサービスエース!

ただ甘いボールを決めきれずにベセリのロブをくらって走らされるケースが何度かあります。

錦織は又抜きショットを打ちましたがネットに突き刺さりました。

なんとかキープは出来ました。

錦4-4ベ

第9ゲーム:ベセリのサーブ

ベセリは少し疲れているようにも見えるのですが、ものすごく粘ります。

ベセリは安定していてショットの一発が強い…

この試合は完全なる互角です。

ベセリがキープしました。

錦4-5ベ

第10ゲーム:錦織のサーブ

錦織はサービスゲームが安定!

サーブはエースになりますし、リターンが返ってきても次のショットでウィナー級のショットが冴え渡ります。

簡単にラブゲームキープ。

錦5-5ベ

第11ゲーム:ベセリのサーブ

このゲームでは錦織選手の積極的な攻めが目立ちます。

速いショットを打っているのでベセリはかなり後ろに追いやられています。

ただベセリは粘るのでそう簡単にはいっていません。

何度かデュースがあり、粘って粘って粘って、錦織がブレークしました!

これはデカい!

錦6-5ベ

第12ゲーム:錦織のサーブ

完全に錦織が押しています。

ベースライン付近から繰り出したランニングフォアハンドクロスのウィナーは凄まじい!

しかし錦織油断したのかミス連発…

デュースとなり、さらには相手にブレークポイントを握られてしまいます…

なんとかデュースに戻し、そこからはサービスエースとドライブボレーを決め、危なげにもこの試合を制しました。

7-5ベ

まとめ

最初は「錦織圭が負けるんじゃないか…」と思うほどの試合内容でした。

相手のベセリはかなり強かったです。

強いのは198cmから繰り出されるサーブというより、ベセリの長いリーチを生かしたキャッチ力とライジングショット、粘り強さでした。

ベセリはサーブがもっと強くなればかなり強い選手になると思いました。

しかし錦織選手も最後のほうはウィナーを量産していたので、この辛い試合に勝てたのは良かったのではないでしょうか?

3回戦も楽しみにしましょう!

Sponsored Link

フォローする