大学生の夏休みの過ごし方と暇すぎる時の対処法

大学生の夏休みは人生最後の夏休みだと思っています。

どういうことかというと、“大学生の時に夏休みを楽しまないと、もう思う存分楽しめる長期休暇は訪れない”ということです。

私がなぜこのように考えたかというと、

  • 社会人になってしまえば学生の頃のような長期休暇はない
  • 65歳まで働いて退職したとしても、その時にはもう学生の頃のような元気はなく老後はハツラツとは楽しめない

だからです。

そこで、ここでは大学生の過ごし方・楽しみ方や、私が大学時代にしておいて良かったことを書いていきます。

アルバイト&遊びが最強

大学生の夏休みは貴重な長期休暇なので、なるべく自分の好きなように使ったほうがいいと思います。

しかし、どこかに出掛けたり、友達と遊ぶにしてもなんだかんだでお金がかかります。

そのため、アルバイトは必要だと思います。

もちろん多くの人がバイトをしていると思いますが、していないのであれば何か短期的にでもするといいと思いますよ。

お金があればそれだけ出来ることの幅が広がります。

お金を貯めた上でたくさん遊びましょう。

バイトル[学生歓迎]のアルバイト情報を検索

友人と飲み

夏休みは定期的に友人と会って、居酒屋で飲みましょう。

私の場合は大学生の頃、地元の高校の部活仲間とよく会ってました。

「今の大学はどうだ~」「この前こんなことがあった~」など、適当に話すだけですが、それがとても楽しいんですよね。

今は社会人になってからも変わらず会うので、一生の友達だと思っています。

超気楽にバカ騒ぎ出来る友人はめちゃめちゃ面白いです。

国内・海外旅行はすべき

よく「大学生の間に海外旅行に行ったほうがいい」と聞くと思いますが、私は国内でも海外でも友達と旅行に行ったほうがいいと考えています。

それは単純に楽しいからです。

別に海外に行ったところで価値観が変わることはないと思いますが、友達と旅行をするといい思い出となり、とても充実した気持ちになります。

社会人になると、旅行はほとんど行けません。

平日は家と会社の往復、土日はちょっと出掛けて終わりです。

1週間かけて元気に旅行をするなんて大学生の頃くらいしか出来ないんですよね。

私は一度だけ1人旅で鳥取に行ったことがありますが、一人旅をしてもいいと思います。

結構寂しいですが。

恋愛をする

恋愛は出来るならしたほうがいいと思います。

その理由は、気持ちが満たされるからです。

もし相手がいないのであれば、合コンでも街コンでも参加すればいいと思います。

アグレッシブに行きましょう。

pairs

一生ものの趣味を見つけて

今これといった趣味がないと、社会人になってからも趣味のない退屈人間になってしまいます。

そうなると休日になる度に「何しよう…暇…」と考えてしまいます。

そのため、例えば、

  • 一人カラオケ
  • ラーメン巡り
  • ロードバイク
  • 映画館で1人映画鑑賞

などを趣味にしてみてはどうでしょう。

自然と「これがしたい!」と思えるような趣味を見つけるのが理想です。

夏休みの間に色々とトライしてみましょう。

免許をもっていないのなら取るべき

もしまだ自動車運転免許を持っていないのなら、夏休みの暇な時期に取っておきましょう。

就活が始まってしまうと忙しいですし、早く免許を取っておけば友達・恋人とドライブに行くことが出来ます。

免許合宿であれば通常よりも少ない費用・短期間で免許を取得することが出来ます。

合宿免許受付センター

ココウユ合宿免許受付センター

お得なコースがたくさん集まっているので、自分に合ったものを瞬時に見つけやすいのが特徴です。

コースによっては期間限定で先着が決まっているので早めに見ておくのが良いでしょう。

インターネット申し込みで割引もあります。

公式サイト⇒合宿免許受付センター

免許合宿ランキングサイト 免許合宿ライブ

ココウユ免許合宿ライブ

「格安シングル特集」「カップルで宿泊プラン」「北陸新幹線で行く自動車学校特集」など、たくさんの特集があります。

ランキング形式で紹介されているので、安さで探したい場合は便利です。

公式サイト⇒免許合宿ライブ

大学生の自由な時間がある時に、思い出に残るような楽しいことをたくさんしていきましょう。

Sponsored Link

フォローする