【全豪オープン2015】錦織圭の三回戦目。試合日程、NHKの放送時間、対戦相手「スティーブ・ジョンソン」について。

本日、錦織圭vsイワン・ドディグの試合が行われ、見事、錦織選手が勝利しました。

錦織のミスがいつもよりも目立ち、ハラハラする展開でしたが、勝利できて本当に嬉しいです。

さて、大活躍の錦織圭選手の次なる相手、そして試合日程や放送時間が気になるところです。

ここでは、それらの詳細について書いていきたいと思います。

三回戦目の対戦相手について

次の対戦相手は、サンティアゴ・ヒラルドとスティーブ・ジョンソンの勝者です。

錦織の三回戦目の対戦相手は「スティーブ・ジョンソン」です!↓

サンティアゴ・ヒラルド

どんな選手?

現在の世界ランキングは32位。

これまでの最高ランクは28位。

今は27歳で、身長が188cmとやや長身です。

出身はコロンビア。

錦織圭との対戦成績は?

これまで錦織選手とヒラルドは7度戦っています。

戦績は、

錦織 6-1 ヒラルド

と、錦織圭の勝ち越し。

 

一番最近この2人が戦ったのは、2014年4月27日のスペイン、バルセロナオープンの決勝戦です。

この時ヒラルドはノーシードから勝ち上がってきており、準決勝でアルマグロを倒して決勝に進出しています。

※アルマグロはこの全豪オープン2015で錦織が1回戦目に戦った相手です。

しかしこの時は、錦織が6-2、6-2で快勝しています。

プレースタイルについて

かなり粘り強くラリーをする選手です。

ほとんどコートの後ろのほうにポジションを置き、ずっとラリーをしています。

あまりミスしない選手です。

しかし、コースをついたショットばかりで、決定打に欠けています。

錦織選手はラリー戦がかなり得意で、さらにドロップショットが武器なので、この2人が戦ったらかなりヒラルド選手が翻弄されると思います。

圧倒的でかなり面白い試合になると思います。

おそらく錦織ゾーン来ます。

 

ただ、このヒラルドはバルセロナオープンで錦織に負けて以降、現在世界ランク6位のアンディ・マレーや世界ランク12位のツォンガに勝利しています。

パワーアップしてきている可能性があるので少し怖いです。

スティーブ・ジョンソン

どんな選手?

現在は世界ランクが38位。

こちらもヒラルドと身長が同じで188cmです。

年齢は錦織と同じ25歳。

さらに誕生日が5日違いということですから面白い。

錦織の誕生日:1989年12月29日

ジョンソンの誕生日:1989年12月24日

錦織圭との対戦成績は?

過去に2度戦っており、戦績は、

錦織 2-0 ジョンソン

です。

最近この2人が戦ったのは、つい最近です。

2015年1月7日、ブリスベン国際大会の2回戦。

この時は錦織が、6-4、7-5で勝っています。

2セット目は7-5ですから少々手こずっています。

プレースタイルについて

かなり攻撃的です。

プレーを見ていると、ものすごく野心的に見えます。

バッコバッコ打ってきます。

さらにビッグサーバーということで、錦織選手の苦手なタイプです。

錦織選手とラリー戦になったとしても、あまり長引かないものになると思います。

とにかくジョンソン選手は攻撃を仕掛けるのが早いので、試合にスピード感があります。

ジョンソン選手は飛躍的に世界ランクを上げてきています。

2011年:370位

2012年:175位

2013年:157位

2014年:37位

着々と実力を付けてきています。

錦織圭の三回戦にとって、脅威になるのはヒラルド選手よりもジョンソン選手だと考えられます。

今回の二回戦のように、苦戦すると考えられます。

試合日程、NHKの放送時間について

錦織の三回戦の試合は、

日本時間で1月24日(土)15:05~16:29

※16:29以降は総合2で放送

とのことです。

今回も生放送ということで嬉しい限りです。

応援しましょう!

Sponsored Link

フォローする