彼女ができないのは卑屈だからではなく、卑屈さを見せるから

恋愛

「自分に自信がなくて、卑屈だからモテないんだろうか…」

「昔友人に、“卑屈だと彼女できないよ”と言われた…」

 

卑屈だと彼女はできないのでしょうか?

 

いいえ。正確には、卑屈さを周りに見せているから、女性が寄ってこないのです。別に卑屈な性格をしていたって、内に秘めていればなんの問題もありません。

 

そこで今回は、卑屈な人が注意すべき卑屈な言動について考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

私も卑屈だけど?

私もどちらかと言えば、卑屈で、とても心配性です。マイナス思考に陥り勝ち。

 

しかし、卑屈な様子を周りに見せず、自分の中に秘めておけばいいんです。そうすれば、周りから卑屈な人間だとは思われません。

 

明らかに卑屈(マイナス発言をすること)は嫌われますから注意しましょう。

卑屈な人が注意すべき卑屈な言動

「どうせ」諦め発言

「どうせ自分には彼女なんて出来ないっすよ…」

 

こんなこと言われたら、心の中で「うわぁ~、雰囲気暗くなるわ~」と思うと同時に、「でしょうね、お前になんて彼女できねーよ」と思います。励ますのも面倒なので、一緒に話したくもなくなります。

 

励ますのも労力がかかりますから、その人のことを好きでない限り、わざわざしたくないのです。

「無理」否定発言

「俺には無理だわ~」

 

こういった、上から目線の無理発言はウザがられます。「無理」と発言することで、そのあとの会話が瞬時に遮断されてしまうのです。

 

こんな人とは話したくなくなります。

上から目線の批評発言

「〇〇のほうがすごいよ。悪いけど」

 

自分の言動の正しさ、強さをアピールしたいのかなんなのかよく分かりませんが、こういった上から目線の批評発言はめんどいです。「何様だよ…」と感じ、同調したくなくなるんですよね、マジで。

人間見下し発言

「あいつは〇〇っすよ」

「〇〇ってアホだからなー」

 

「ちょちょちょい!お前が言うなよ!」と思います。人を見下す発言を聞いていると嫌な気持ちになるものです。心が暗くなります。

 

日頃からストレスが溜まっているのでしょうが、いちいち言わなくてもいいことです。

まとめ

卑屈な人に彼女ができないのは、自分の卑屈さ(マイナスオーラ)を周りに伝えてしまっているからです。卑屈な言動をする人と一緒にいても不愉快なので、女性が近づいてくるはずがありません。

 

女性が一緒にいたいと思うような人は、前向きな発言、ポジティブな思考をする人です。いくら見た目がきもくても、明るい思考を振りまいていれば、女性と仲良くなれる確率は上がります。

 

卑屈な性格はすぐには直りませんが、卑屈な言動は努力で抑えることが出来るでしょうから、外に卑屈オーラを出さないように気を付けましょう。

 

いつでも気楽に、ふざけましょう。