好きな人に本命のチョコレートを渡せなかった時の寂しい気持ちをどうするか?

バレンタインデーには、想いを寄せている人にチョコレートを渡したいという人がたくさんいます。

しかし、中には渡せずに終わってしまう人もいるでしょう。

渡すタイミングがなかなかつかめなかったり、もらってくれなかったり、偶然にもバレンタインデーが土日祝と被ってしまったり。

このような悲しい時はどうすればいいでしょうか?

渡すタイミングがつかめず渡せないだけだったのなら、多少遅れても渡す努力をしてみる

もし、渡したかったのにタイミングがつかめず渡せなかったのなら、もう少しチャレンジしてみてもいいと思います。

男子からすれば、日数がずれたとしてもチョコレートをもらえたら嬉しいと感じます。

むしろ、諦めずにちゃんとチョコを渡してくれたことに感動してくれるでしょう。

勇気を振り絞って、あげるチャンスを伺ってみてください。

いさぎよく、あげるべきだったチョコレートを食べてしまう

もう自分の気持ちが諦めムードに変わっていたら、もうチョコレートをあげることを止めて、食べてしまいましょう。

実際、バレンタインが終わってしまってからチョコレートをあげるのはなかなか難しいです。

世間に渡す雰囲気がなくなっているので、渡すほうとしては躊躇してしまいます。

バレンタインがすべてではありません。

違う方法でアプローチをかけてみましょう。

バレンタインや恋愛の曲を聞いてたそがれる

とことんバレンタインの余韻に浸ってみましょう。

  • Perfumeのチョコレイト・ディスコ
  • YUIのCHE.R.RY(チェリー)
  • 西野カナのGO FOR IT!!
  • miwaの片想い
  • 嵐のBittersweet
  • DREAMS COME TRUEのLOVE LOVE  LOVE
  • いきものがかりのコイスルオトメ
  • aiko全般

とにかく曲を聞いて、曲に共感し、悲しい思いを噛みしめましょう。

悲しい気持ちをすぐに紛らわせることなど出来ないのですから。

何もせず、ひたすらたそがれましょう。

恋活おすすめサービス

恋活おすすめサービス

私の周りでもカップル誕生のpairs

pairs

ペアーズは利用者数が多いので、マッチング率が高いです。これまで出会いがなかったあなたも、異性とデートをすることが出来ます。楽しい時間を過ごしながら、気の合う恋人を作りましょう。

※女性は利用料無料!

公式サイト⇒Facebookで恋活・婚活【pairs】

我流!ペアーズの上手な使い方とコツ

ひとりNGな相席屋の潜入レポート!口コミ・デメリットをブログでご紹介!

彼氏・彼女が欲しい時に便利なアプリを紹介!

Sponsored Link

フォローする