【彼女・彼氏】立川のIKEA(イケア)デートがおすすめな理由!楽しみ方やお店の内容とは?経験者まとめ。

最近至るところでIKEAを見ますよね。

そう!あの立川にも2014年4月10日にオープンしたんです。

IKEAはデートにとても最適だと、実際に訪れて思いました。

そこで、ここでは私がデートで立川イケアを使った感想について書いていきたいと思います。

まずは腹ごしらえから始まる

駅から歩いて簡単に着きますからね。

まず入り口から入ると目に飛び込んでくるのが、超簡易的飲食店「ビストロ」

みんなモグモグ食べているので、思わずつられて食べてしまいましょう!

オススメは、ホットドッグとドリンクバーのセット「ホットドッグコンボ」150円です。

超安いですよね!

お金を払うと紙コップと何もついてないホットドッグが手渡されます。(普通に満足の大きさ)

ケチャップやマスタード、玉ねぎみたいなものはセルフで自由にトッピングできますよ。

ドリンクバーは炭酸や普通のジュース、コーヒーもあります。(クオリティは低めですが、値段が安いため十分満足できるんです!)

あとソフトクリームも50円と安いですよ。

まずはここで一息つきましょう。

2階に上がると、新婚気分が味わえる!

食べ終わったら、2階に上がります。

そこからスタートです!

まずはお部屋のモデルがたくさんあり、まるで新婚さんがマイホームを買う時みたいな雰囲気が味わえます。

また、お部屋のモデルの中にはフカフカのソファがあるところもあります。

もうそれは体がみるみる沈み込んでいってしまうほど。

最高に癒されます。

どんどん座って楽しんじゃいましょう!

デザイン性が高く、カラフル

本当にいろんなものがあるんです。

面白い形・デザインの

  • ライト
  • 掛け時計
  • ぬいぐるみ
  • 家具

特にオススメしたいのが、椅子のコーナーです!!!

ここが意外と盲点なんですよ!

本当にいろんな形の椅子があって、背もたれが高いものや、社長みたいな偉い人が座りそうな椅子など。

私たちが行った時は誰もいなかったんですけど、座りまくって、背もたれを傾けまくって楽しんでいたら、どんどん人が集まってきました。

IKEAのサクラ(椅子コーナー限定)として働けるかと思いましたよもう。

またまた腹ごしらえ

そうなこんなで歩き進んでいくと、これまたちょうどいいところにあるんですよ!

フードコーナーが!!!

「イケアレストラン&カフェ」

ここは入口にあった「ビストロ」とは違って食べ物の種類が豊富です。

また、机がめちゃくちゃたくさんあります。

なんだか商品としてならんでるソファや椅子に座って食べている感覚が“少し”あります。“少し”

とっても広いです。

私たちはマックでよく食べるようなポテトをひたすらにムシャムシャ食べてました。

前半歩いた分の栄養補給です。

使ってみたくなる食器がたくさん

それからもいろんな商品があるんですね。

だんだん飽きてくると家具のエリアなんかすっ飛ばしてどんどん歩いていきました。

食器はたくさんありました。

何に使うかは分からないけど、思わず買っちゃいそうになるんですよね。

歩き疲れた?最後の仕上げにデザートを!

さて、最後まで見終わったらスロープエスカレーターで1階へ!

最後にはあの有名な倉庫みたいな姿が見れます。

そしてそれを抜けると…レジです。

でも私たちは何も買わなかったのでスルー

スルーするとあの「ビストロ」が再度お出迎えしてくれます。

安いからまた寄っちゃうんですよね~

ソフトクリーム食べました。

本日2度目。

安くて手早く食べられるんで、サラリーマンの方も普通に来てましたなー

全部回るのに、かなりゆっくり回ったので3時間くらいかかりました。

普通の人でご飯なども食べるなら、だいたい全部回るのに1時間~1時間半くらいかなと思います。

ぜひ遊びに、デートに行ってみてくださいな!

恋活イベントで思いを寄せる彼をゲットするための自己表現トレーニングマニュアル「スピードデート」忙しいあなたのためのもっとも効率的かつ効果的な方法

恋活おすすめサービス

恋活おすすめサービス

私の周りでもカップル誕生のpairs

pairs

ペアーズは利用者数が多いので、マッチング率が高いです。これまで出会いがなかったあなたも、異性とデートをすることが出来ます。楽しい時間を過ごしながら、気の合う恋人を作りましょう。

※女性は利用料無料!

公式サイト⇒Facebookで恋活・婚活【pairs】

我流!ペアーズの上手な使い方とコツ

ひとりNGな相席屋の潜入レポート!口コミ・デメリットをブログでご紹介!

彼氏・彼女が欲しい時に便利なアプリを紹介!

Sponsored Link

フォローする