メンズ脱毛の種類には何がある?

最近は、脱毛は女性だけのものではなくなりました。男性も脱毛をする時代です。

今は清潔感溢れる男性がモテるんですよね。

では話は変わりますが、いったいメンズ脱毛にはどんな種類があるのでしょうか?紹介していきたいと思います。

メンズ脱毛には豊富な種類がある

一口に「メンズ脱毛」と言っても、本当に多くの種類があります。まず、大きく分けると、自宅で自分でやる方法と、お金を払って施設で脱毛する方法の2種類があります。

自宅で自分で脱毛する方法

除毛クリーム

自宅で脱毛する方法の中でオーソドックスなのが、除毛クリームを使う方法です。

【除毛クリームとは?】

  • 処理したい毛に除毛クリームを塗ることで、毛を分解して(溶かして)、ごっそり取り除く方法
  • 痛みはない

実は、「除毛」「脱毛」とは違い、肌の表面から毛を取り除くだけであって、また生えてきます。「脱毛」なら毛根から破壊していくので、ほぼ永久脱毛に近い効果があります。

しかし、除毛クリームは近くのドラッグストアなどで手軽に買えることから、今すぐ毛を処理したい時に役立ちます。

オススメ除毛クリーム⇒楽天3冠獲得のメンズ除毛クリーム【ソランシアリムーバークリーム】

カミソリ

カミソリも脱毛ではなく除毛ではありますが、手っ取り早く毛を処理したい時に思い付きますよね?

しかし、カミソリは肌を削ってしまうこともあり、仕上りが汚いというか、肌全体に赤みが出て、痛々しいです。頻繁にカミソリを使うと、肌は大きなダメージを受けるので、あまりおすすめしません。

ブラジリアンワックス

ワックスを使って毛を処理する方法も比較的有名。「ブラジリアンワックス」という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。

【ブラジリアンワックスとは?】

  • 温めて液体化させたワックスを除毛したい箇所に塗り、紙のシートを密着させる。ワックスが冷えて固まったところを、シートで、毛もろとも引き抜いていく
  • 広範囲を一気に除毛できる
  • 痛い
  • 肌への負担が大きい

皮膚に負担のかかる方法のデメリットとしては、ニキビのような毛嚢炎が起こる可能性があるということです。普通にT字のカミソリを使ってても起こることはあるのですが、皮膚がダメージを受けて、細菌などが原因で毛嚢炎になってしまうのです。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器にも様々あります。

具体的に言うと、毛を抜いていく脱毛器熱で毛を焼く脱毛器光で毛根を焼く脱毛器です。

毛を抜いていく脱毛器は痛みがあり、一時的な除毛になります。熱で毛を焼くのも、痛くはありませんが、一時的。

光で毛根を焼いていく脱毛器は、脱毛エステに近い効果が得られます。しかし、値段が1~7万円などと幅広く、機器によって効果は大きく異なります。

家庭用脱毛器で人気が高いのは「ケノン」ですが、やはりそれなりのお値段はします。エステに行くのが恥ずかしい人で、自分で継続して脱毛作業が出来る人向けです。

ケノン公式サイト⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

お金を払って施設で脱毛する方法

脱毛エステ

最近は男性用の脱毛エステサロンも増えてきています。ちなみに、“エステ”とは医師のいない施設のことです。

脱毛エステでは、光脱毛が行えます。

【光脱毛とは?】

  • 1回の施術が短時間
  • 痛みが少ない
  • 安い
  • レーザー脱毛よりは威力が弱いため、数年通わなければならない

エステのため、医療機関で扱えるような強力なレーザー脱毛などは受けることが出来ません。光脱毛になります。

しかし、痛みが少ないこと、値段が比較的安いことなどから、人気があります。

何度も通う必要がありますが、毛根を焼いていくため、永久脱毛に近い効果があります。

医療脱毛

“クリニック”と付いている施設は、医師がいるため、レーザー脱毛やニードル脱毛を受けることが出来ます。

基本的に、レーザー脱毛はエステで行われる光脱毛の強力版だと考えておけばいいでしょう。

【レーザー脱毛とは?】

  • 高い出力で毛根を焼いていくため、永久脱毛に近い効果がある
  • 光脱毛よりも短い期間で完了する
  • 輪ゴムでパチンとやられるくらい痛い
  • やけどすることがある
  • 皮膚に数日間赤みが出ることがある
  • 医療機関なので、肌トラブルにも対応してくれる
  • 料金は光脱毛よりも高い

レーザー脱毛は効果が高いですが、その分痛かったり、肌トラブルに見舞われる場合があります。料金は高くてもいいから、少しでも早く脱毛を完了させたい人におすすめです。

また、医療脱毛にはもう1つ、ニードル脱毛があります。

【ニードル脱毛とは?】

  • 最も脱毛効果のある方法
  • 細い毛・産毛・白髪も脱毛することが出来る
  • 1本1本毛根を焼いていくため、時間がかかる
  • 料金が高い
  • そして痛い
  • 昔からある脱毛方法

針脱毛・電気脱毛とも言います。

とても細い針を毛穴に入れ、その針に電気を流して、毛根を焼き切っていきます。なので、最も確実な永久脱毛方法だと言われています。

しかし、料金は分単位で請求されることがほとんどで、一部分の毛を処理するだけでも、数十時間かかり、料金に換算すると20~100万円以上することもあります。

どれほどの時間がかかるのか正確に分からないところが怖いです。

まとめ

脱毛・除毛の方法は本当に多くの種類があります。

けど、自分でやるなら除毛クリーム、それ以外なら脱毛エステの光脱毛か、医療脱毛のレーザー脱毛が有力な選択肢となるでしょう。

メンズ脱毛おすすめ店舗

メンズ脱毛おすすめ機器&店舗

ケノンで剛毛な髭を脱毛!効果と回数について

男が気になるすね毛とへそ周り(ギャランドゥ)はケノンで撃退できる!

家庭用脱毛器「ケノン」

ケノン

放射レベルを10段階から選べるので、毛深くても大丈夫です。利用者も多く、人気が高い家庭用脱毛器。自宅でこっそり脱毛したい人向けです。

公式サイト⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

ヒゲ4年間無制限「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニック

良心的な価格設定と、4年間なら無制限で通えるお得さが魅力!医療機関なので安心してレーザー脱毛が受けられます。

公式サイト⇒月3,367 円で始めるヒゲ永久脱毛の「ゴリラ脱毛」

全身脱毛が格安のメンズリゼクリニック

メンズリゼクリニック

全身脱毛が298,000円から受けられるので業界の中でも格安。5回のレーザー脱毛でしっかり施術できます。

公式サイト⇒メンズ脱毛ならアールズクリニック

男のヒゲを女性はどう思っているか?【私の彼女編】

【料金比較】男がヒゲの永久脱毛をするならどこが一番安い?

家庭用脱毛器「ケノン」の使用体験談

Sponsored Link

フォローする