速報実況【全仏オープン2015】準々決勝(5回戦)の錦織圭vsツォンガのスコアや試合結果

ついに準々決勝が始まります!

錦織圭が対戦するのは世界ランク15位の野獣「ツォンガ」です。

ここでは放送されている試合に沿って、速報を書いていきます。

目次

スコア

  • 第1セット:錦織1-6ツォンガ
  • 第2セット:錦織4-6ツォンガ
  • 第3セット:錦織6-4ツォンガ
  • 第4セット:錦織6-3ツォンガ
  • 第5セット:錦織3-6ツォンガ

フルセットの末、錦織2-3ツォンガでツォンガが勝利しました。

第1セット

第1ゲーム:ツォンガのサーブ

まずはツォンガの強烈なファーストサーブがセンターに決まり、錦織は触るもサイドアウト。

しかし2ポイント目はかなり長いラリーがありました。惜しくも錦織ネット…

他のポイントではラリーで錦織が押している場面もありましたが、風が吹いたのかアウトに。

このゲームはお互い様子見といったスタートで、ツォンガがキープしました。

錦0-1ツォ

第2ゲーム:錦織のサーブ

錦織は最初のポイントからネットに出るなど積極的な攻めを見せます。

それにしてもユニフォームがかなりなびいており、風が強いのが映像から分かりますね。

このゲームは錦織が自分から何度もネットにかけ、自滅。

なんとブレークされてしまいました。

まだ雰囲気に慣れていないのか、ちょっと動きが固いように見えます。

錦0-2ツォ

第3ゲーム:ツォンガのサーブ

このゲームはツォンガがラリーでアウトのミスが続けます。

そしてなんと40-15と錦織がブレークポイントを握ります。

しかし、その後のツォンガのサーブが強烈!錦織返せずにすぐデュースに…

また、ラリーになると互角で、ツォンガのフォア側に返してしまうと一気に決められてしまいました。

ツォンガ強力!

錦織のショットは浅く、相手を崩すまでに至っていないです。

錦0-3ツォ

第4ゲーム:錦織のサーブ

錦織はまだエンジンがかかっておらず、いつもの一方的な攻めパターンにはなっていません。

おそらくツォンガの強烈フォアハンドにかなり警戒しているのだと思います。

またもや錦織がブレークを許してしまいました…

錦0-4ツォ

第5ゲーム:ツォンガのサーブ

最初のポイントは、錦織はドロップショット&ネットプレーで優雅に取りました。

また、ラリーでもツォンガの最強ショットをクロスに打ち、相手の逆を突くハーフボレー!

ツォンガのドロップは2つありましたが、2つとも打ち返してツォンガサイドアウト!

やりました!

良い形で錦織ブレークに成功です!

錦1-4ツォ

第6ゲーム:錦織のサーブ

錦織の最初のサーブはセンターにバチコーン!

次もセンターにバチコーン!

しかし今日初めてのダブルフォルトも…

また、ツォンガは錦織のセカンドサーブをフォアに回り込み、かなり強いリターンを打ってきます。

錦織は攻め込まれています…

なんと途中から流れが逆転し、ブレークされるという…

ピンチです…

錦1-5ツォ

第7ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガは非常にミスが少ないです。

最後はツォンガが「フゥン!」とオープンスペースに打ち込み、ウィナに…

このゲームはツォンガがモノにしました。

錦織はもっと相手にプレッシャーをかけるようなショットを打つべきですが、

ツォンガのビッグサーブやフォアハンド、雰囲気に気が散っているように見えます。

第2セットはどうなるでしょうか?

錦1-6ツォ

第2セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

錦織のファーストサーブの入りは50%台といつもより不調です。

そして自分から打ちこんでアウトをしています。

ネットプレーも雑に…。冷静を欠いているように見えます…

いきなりブレークされてしまいました。

錦0-1ツォ

第2ゲーム:ツォンガのサーブ

錦織はどうにか流れを変えようとドロップショットにチャレンジしますがネット…

今のところ完全にツォンガの勢い、ショットの力に押されています。

ツォンガキープ。

錦0-2ツォ

第3ゲーム:錦織のサーブ

ツォンガのショットが本当に決まっています。

もっとミスしろって感じですね。

デュースになりました。

おっと!錦織の強烈クロスショットからのドロップが決まりました!お見事!

さらに次のポイントでアプローチショットがストレートのウィナー!

キープに成功です!

錦1-2ツォ

第4ゲーム:ツォンガのサーブ

ラリーとなり、錦織は安定したショットを連発してくれました。

この形がもっと見たい!

しかしこの後、ツォンガの猛攻が続きます。

ショットがあまりにも速すぎました…

ツォンガキープ…

錦1-3ツォ

第5ゲーム:錦織のサーブ

錦織は良い時もありますが、簡単なミスも多いという状態。

ツォンガを見るとフォアもバックも爆裂です。

この勢いを止めることはまだまだ難しそうです。

またブレークされました…

錦1-4ツォ

第6ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガのワイドへのサーブがエースに。

錦織のリターンに対してすかさず回り込んで打ってきます。

ここで錦織は思わずラケットを地面に放りました。

それだけツォンガは錦織に何もさせてくれません。

錦1-5ツォ

第7ゲーム:錦織のサーブ

錦織ネットに出るもミス連発。

何をしてもうまくいかないというところで、錦織はメンタル的にもキツイ状態でしょう。

そしてデュースに。

何度かデュースが続き、途中ブレークポイントを握られはしましたが、なんとかキープ出来ました。

ヒヤヒヤします…

錦2-5ツォ

第8ゲーム:ツォンガのサーブ

会場の隅にいる観客の上で、強風により看板が落ちた模様です。

誰かが救護班に運ばれています。

それだけ今日はずっと風が強いようです。

そして会場からは「ツォンガ」コールが…

ツォンガはフランス出身なので錦織にとっては完全アウェーですね。

試合開始後の錦織のリターンは最高なものでした。

そして次のラリーではバックストレートのダウンザライン!

ツォンガはラリーで簡単なミスをしでかします。

一気に40-0と有利に!さぁここでブレークしたいところ!

おっと!ブレークに成功です!

錦3-5ツォ

第9ゲーム:錦織のサーブ

錦織はツォンガの攻撃に警戒して2連続でミス…

どうにか辛抱してほしいです。

お!自分から攻めて30-30と追いつきました!

そしてさらにフォアのウィナーが決まった!

キタ!キープだ!チャンコーチに喝を入れてもらったからか!?面白くなってきた!

錦4-5ツォ

第10ゲーム:ツォンガのサーブ

最初のポイントはラリーでツォンガを崩しました!

んー。しかしツォンガのサーブも強いです…

30-30と並びました。ここ大事!

…ここでツォンガの226kmサーブかよっ!錦織返せず…

最後は錦織のボレーが甘く、ツォンガのショットでやられてしまいました…

惜しい…

ただこれまでと違った錦織圭のプレーが見えた気もします。第3セットに期待!

錦4-6ツォ

第3セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

いきなり強烈なリターンエースが決まりました…

次のポイントは錦織のラリーの形でウィナーを決めましたが、相手はしぶといです。

最後は超素晴らしいバックハンドのカウンターをクロスに決め、キープ!

錦織突き進めー!

錦1-0ツォ

第2ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガのサーブは215km…。速すぎ…

しかし錦織はバックのダウンザラインをまた決めました!

んっ…。リターン2連続ミスでキープされてしまいました…

錦1-1ツォ

第3ゲーム:錦織のサーブ

錦織のショットが深くなっており、ウィナーありサービスエースあり。

40-0と有利な展開に!

一度ダブルフォルトをしてしまいましたが、次のポイントではしっかり攻めて、このゲームをキープしました!

ツォンガにもプレッシャーはかかっているはずなので、なるべく早い段階で錦織にはブレークを成功させてほしいです!

錦2-1ツォ

第4ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガのサーブは200kmを超えてきています。かなりのビッグサーバーです。

錦織対応できず…

ほぼサーブだけでラブゲームキープされてしまいました。

錦2-2ツォ

第5ゲーム:錦織のサーブ

錦織はしつこくツォンガのバックの高いところを狙ってショットを打っています。

ツォンガに関しては錦織のセカンドサーブを叩き損ねています。

このゲームは良い形で錦織キープです!

今後、ツォンガの200km超えサーブに狂いが出始めればまだチャンスはあります!

錦3-2ツォ

第6ゲーム:ツォンガのサーブ

錦織はネットプレーを決め、ツォンガはビッグサーブからのドロップやウィナーを決めます。

後はツォンガのサーブが何度も炸裂し、キープされてしまいました。

なかなか崩れません。

錦3-3ツォ

第7ゲーム:錦織のサーブ

錦織のバックハンドのダウンザラインが決まりました!

これは良い兆候です。

しかしこのゲーム、ツォンガがドロップショット打ち過ぎw

ドロップマニアのようでした。

錦織キープ。

錦4-3ツォ

第8ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガは相変わらずサーブが好調です。

ずっとものすごいサーブが決まっています。

怪力でやられました…

なす術なし…

錦4-4ツォ

第9ゲーム:錦織のサーブ

錦織はうまくツォンガを走らせてはいるものの、最後の一打でツォンガのフォアを警戒し、逆転ショットを食らっています。

それにしても風がうっとうしいです。

どちらもミスショットが増えています。

デュースに。

そして錦織が取ればツォンガが取り返す状況が何度も続きます。

長すぎる…

もうこのゲーム10分を超えています…

ツォンガ粘り過ぎ!

シャーーーーー!!!!!

この6度のデュースを制したのはニ・シ・コ・リ!

錦5-4ツォ

第10ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガが簡単なボレーをミス!

そして決定打もミス!

さらにツォンガのドロップがわずかにアウト!

最後は錦織のリターンエースがライン上にバチコーン!!!

取った!この第3セットを!

6-4ツォ

第4セット

第1ゲーム:錦織のサーブ

まずはエース級のサーブが決まりました。

しかし次のポイントはツォンガのドロップがきれいに決まってしまいます。

あと錦織は渾身のショットをぶち込んでいるのですが、ツォンガもよく取ります。

と、ここでかなり気持ちのいい最強ショットが決まります!

ツォンガのポジションが笑えるくらい後ろでした!

キープ!

錦1-0ツォ

第2ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガのサーブの音が大砲のように響き渡ります。

そしてラリーで錦織はツォンガをかなりワイドへと追い出すのですが、スライスで深く返してきます。

守備力が本当に高いです。

なんとこのゲーム、ラブゲームでキープされてしまいました。

錦1-1ツォ

第3ゲーム:錦織のサーブ

錦織のきれいなドロップが決まりました!

が、その後ことごとく錦織のショットが決まらない…

15-40とピンチに!

ほぉ~、凄まじいラリー戦を制し、デュースにまで持って行きました。

最後は錦織のエース級サーブが決まり、このゲームをキープ!

ツォンガは最大のチャンスを掴めず、かなりイライラした様子で叫び、ブツブツ言っていました。

錦2-1ツォ

第4ゲーム:ツォンガのサーブ

すごい!ツォンガのワイドへの爆裂ショットを2本しのぎ、3本目に来たチャンスボールをしっかりパッシングで決めました!

さらに次のラリーも落としはしましたが、ものすごい粘りを見せてくれました!

そしてツォンガ、今日初めてのダブルフォルト!ツォンガは確実に崩れ始めています!

やった!ギアを上げたすさまじいラリーの末、錦織がブレークに成功!

錦3-1ツォ

第5ゲーム:錦織のサーブ

ツォンガのショットは弱まり、逆に錦織はフォームがこれまで勝ち続けていた試合のような見た目に変わってきています。

流れは今、完全に錦織のペースです!

最後はドロップでツォンガを翻弄し、オープンスペースにパッシング!

なんなくキープしました!

錦4-1ツォ

第6ゲーム:ツォンガのサーブ

ラリーになるとツォンガがアウト!

ツォンガは自分のサーブに頼るしかありません。

しかしいいところまで行きましたが、ツォンガキープ。

錦4-2ツォ

第7ゲーム:錦織のサーブ

未だ錦織のセカンドサーブを叩く気力はあるようですが、それでもツォンガの勢いは衰えてきています。

逆に錦織のショットは安定してきて、攻撃性も増しています。

このままいけば勝てます!

錦織キープに成功!

錦5-2ツォ

第8ゲーム:ツォンガのサーブ

最初はツォンガのショットがよく決まり、一気に40-15になってしまっていたのですが、そこから本領発揮!

錦織はドロップショットなどを駆使し、デュースに!

しかし2連続でいいサーブが決まり、ツォンガキープ…

錦5-3ツォ

第9ゲーム:錦織のサーブ

最初のほうは錦織の形です。

しかしツォンガのパッシングショットやリターンが次第に決まり、デュースに…

お!何度かピンチはありましたが、最後は鋭いショットをコートの端に決め、ツォンガは大きくサイドアウト!

なんと錦織が第4セットも取ってしまいました!

6-3ツォ

第5セット

第1ゲーム:ツォンガのサーブ

ここまでで試合経過時間は3時間11分。白熱しています。

このゲームではツォンガのサーブがこれまでと変わって復活しているような気もします。

ツォンガがキープ。

錦0-1ツォ

第2ゲーム:錦織のサーブ

1つ1つが本当に大事!

ラリーになるとツォンガが先にミスをするようになっています。

しかし、少しずつツォンガの反撃が…

なんとブレークポイントを握られてしまいます…

お!大事なところで錦織はサーブを決め、ギリギリでキープに成功です。ホッとしました。

錦1-1ツォ

第3ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガのサーブが速い…

ツォンガが復活しています…

簡単にキープされてしまいました。

錦1-2ツォ

第4ゲーム:錦織のサーブ

ツォンガは完全ウィナーのショットを打っているのですが、錦織はやっとのことでスライスで取るわ取るわ。

この粘りは素晴らしすぎます!

しかし、大事なところで錦織ダブルフォルト…。デュースです。

あ…

なんとここでブレークされてしまいました…

ヤバい…

錦1-3ツォ

第5ゲーム:ツォンガのサーブ

ツォンガのショットのスピードが上がっています。

錦織が追いつけないことも…

会場はどんどん盛り上がっています。

最後はツォンガのサービスエースで、このゲームはツォンガがキープ。

せっかくここまで来たのに!ガンバレ!錦織!

錦1-4ツォ

第6ゲーム:錦織のサーブ

このゲームはサーブが好調です。

最後はドロップで確実に決め、ラブゲームキープに成功!

錦2-4ツォ

第7ゲーム:ツォンガのサーブ

210kmを超えるサーブが連続で決まります…

あっという間に0-40と追い込まれます…

ガーン…

取られてしまいました。

錦2-5ツォ

第8ゲーム:錦織のサーブ

このゲームでもワイドへのサービスエースを決めるなど、サーブが好調です。

最後はジャックナイフをストレートに決め、キープ。

次が勝負のゲームとなります。

絶対にブレークしなければ!

錦3-5ツォ

第9ゲーム:ツォンガのサーブ

いきなり222kmのサーブが決まります。

しかし次はラリーで錦織が逆転ポイント!

はぁ…、ワイドへのサービスエースが…

そして錦織のリターンが惜しくもアウトに…

最後はラリーで錦織が先にアウトしてしまいました…

この試合はツォンガが勝利しました。

錦3-6ツォ

まとめ

第2セットまでは完全にツォンガペースで進んでいったこの試合。

しかし、途中の電光掲示板が観客席に落ちたことで休憩の時間が生まれ、そこから錦織のエンジンはどんどんとかかっていきまいた。

第5セットの最初までは完全に錦織の流れで進んでおり、「これは勝った!」と思いましたが、ツォンガも覚悟を決めて勝負をしかけてきて、流れはまたもやツォンガへ。

200kmを優に超えるサーブを量産してきました。

結果、ツォンガの勝利。

錦織選手が負けてしまったことはかなり残念ですが、世界ランク4位のベルディヒを倒すほどの好調ぶりを見せていたツォンガをここまで追い込んだのにはアッパレ!

途中からの錦織の猛攻には楽しませてもらいました。

非常に良い試合でした。

錦織選手お疲れ様でした!

Sponsored Link

フォローする