わきが手術が安い美容外科・おすすめの病院

わきがの手術を受けようと思っても、どこに行けばいいのか悩むところだと思います。

わきがの手術を受けられる場所は形成外科・美容外科・専門の病院等です。

そして、場所によって、

  • 料金
  • 受けられる治療の種類
  • 保険の適用の有無
  • 実績

が変わってきます。

ここではなるべく実績が多く(安心して受けられ)、料金が安い美容外科や病院を紹介していきたいと思います。

料金の安い美容外科・病院について

池袋サンシャイン美容外科

ココウユ池袋サンシャイン美容外科

池袋サンシャイン美容外科の特徴は、

  • 反転剪除法が保険適用で片脇約2万円
  • 経験豊富な美容外科医師がいる
  • 池袋にある

です。

こちらも実際に目で確認しながらアポクリン腺を取り除く反転剪除法です。保険が適用されます。

ただ、立地からしても多くの人が利用するようで、「混む」といった声を聞くこともあります。

カウンセリングは無料なので、一度相談をしてみることをおすすめします。

公式サイト⇒池袋サンシャイン美容外科

湘南美容外科

ココウユ湘南美容外科

湘南美容外科の特徴は、

  • 年間10,000件以上
  • 治療方法は4つある
  • 安心保障制度が充実している
  • 保険適用がない分、料金は高め
  • 全国に店舗がある

です。

「湘南美容外科」はよくCMでも見かける大手美容外科です。

保険が適用されない分、料金は上記のお店2つよりも高いのですが、通常で考えれば特別高いわけではありません。

また、治療法は、【ボトックス】【レーザー】【完全摘出法(反転剪除法)】【ベイザーシェービング】と4つあります。

他にも治療法によってそれぞれ安心保障制度が設けられており、【完全摘出法(反転剪除法)】に関して言えば、一生涯の期間、ニオイが再発した場合は無料で手術を受けられます。

お金があるのであれば、ここを選ぶと良いでしょう。

公式サイト⇒湘南美容外科クリニック

まとめ

保険が適用されるかどうかで料金面に雲泥の差が出てきます。

ただし、注意しなければならないのは、保険適用で示されている料金はそのほかに別途、初診料や再診料がかかってくることです。

また、手術の効果は100%に近づいても100%アポクリン腺を除去できるわけではありませんし、小さいですが手術の痕が残ります。

こうしたことを考慮して、手術を受けるか決めましょう。

Sponsored Link

フォローする