半年で腕毛を細く!ケノンのお陰で露出の多い夏も乗り越えられた

女性の脱毛

夏が近づいてくると、多くの女性を悩ませるのがムダ毛です。

 

腕や脚の露出が増えますし、海水浴などのレジャーに行けば、水着になることもあります。自分で処理をしている人は多いでしょうが、毛抜きをしたり、剃ったりしていると肌が荒れてしまい、見た目が汚くなってしまうこともあります。

 

そこで今回は、私(19歳・女)が夏を乗り越えるために、露出頻度の多い腕をケノンで脱毛した時の様子(ケノンを使ったきっかけ、効果など)を紹介していきたいと思います。

なぜ腕毛をケノンで脱毛しようと思ったのか?

私は普段から、自分でムダ毛処理をしていました。

 

しかし、夏になると必然的に露出が増え、ムダ毛を処理する範囲も増えます。私はどちらかというと剛毛で、脚なんて毎日剃らないと目立ってしまいますから、本当に面倒くさく、日々の処理を少しでも簡単にしたいと思っていました。

 

そんな頃、母に「ケノンを使って見たら?」とケノンを勧められ、使ってみようと思いました。

ケノンを使って感じた効果

私の場合、腕に半年間ほど使い続けた頃から、脱毛の効果が少しずつ出てきました。具体的には、毛が細くなってきたように感じます。

 

ただし、ケノンはフラッシュ脱毛で、痛みがあります。例えば、私は照射レベルを8にして腕に使用していましたが、これだと痛みを感じます。そのため、脱毛処理をする10分ほど前から、多めの氷をビニール袋に入れて、腕に当てて感覚がなくなるくらいまで冷やしていました。

 

こうすると、だいぶ痛みを感じにくくなります。

ケノンを買って良かったこと

ケノンを買って良かったことは、わざわざ自宅から離れた脱毛サロンに通わなくても、自宅で好きな時間に処理ができることです。

 

予約の日や時間などを気にすることなく処理が出来るため、とても助かっています。

 

使いやすさにしても、本体の形状は握りやすく、ストレスを感じません。

ケノンのデメリット

私がケノンを使って感じたデメリットは、効果が現れるまでに期間を要するところです。特に腕は面積が広いので、全体を処理し終えるのに時間がかかりました。

 

レベルをMAXにして、もう少し使う頻度を上げればもっと早く効果が出るのかもしれませんが、個人的にもう少し早く効果が出て欲しいと感じました。

まとめ

脱毛サロンは通わなくなるとまた毛が生えてくると聞いたことがあるので、それだったら、毎年夏が来る前に自分で脱毛処理ができるケノンは使い勝手がいいなと感じています。

 

値段はけっこうしますが、一度買ってしまえばいつでも脱毛処理ができるので、それなりにコスパはいいんじゃないかと思っています。

公式サイト⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

 

旅行中もムダ毛が気にならなくなった!クリニックにはないケノンの魅力

背中まで毛深い女性がケノンを使って全身脱毛できました

足のムダ毛にケノンを使ってみた&脱毛時の注意点