冬に暖房なし生活!節約のために暖房をつけないで過ごすための方法。

「暖房つけないだって?何をケチくさいことを!」

と言われてしまいそうですが、私はケチです。

だから冬だって暖房を付けずに過ごしたいと思うことがあります。

そこで、私が以前していた「冬に暖房なし生活」をここでご紹介します。

ダウンとフリースを用意

まずは、ダウンとフリースを用意しました。

ダウンといっても以前着ていてもう着なくなったものです。

それを捨てずにとっておいたんです。

少し前までは冬はダウンだけで過ごしていましたが、フリースを組み合わせると最強だということに気付きました。

フリースの上にダウンを着るとめちゃくちゃ暖かいです!

自分の体温を逃がさずキープしてくれますよ。

靴下用意

私は末端冷え性なのかすぐに足が冷たくなってしまうんですよね。

体が暖かくても足が寒いだけで台無しです。

そこで靴下の出番!

私の家はフローリングなので冷たい…

だから靴下を履くだけで全然変わってくるんです。

朝起きたら即履いていました。

ネックウォーマー用意

「ダウンとフリース、靴下履いたけどなんだか物足りない…」

そう感じていました。

寒さはしのげるのですが、もっと暖かくなりたい!

そこでネックウォーマーを使いました。

ネックウォーマーはユニクロなどで安く売られていますからね。

フリース素材で洗うのも簡単、それでいて首元をしっかり温めてくれるので重宝しました。

筋トレをする

これ、面倒くさいと感じる人は多いかと思いますが、結構大事です。

なぜ外国人は冬なのに半袖なのか?どうして薄着で平気なのか?その理由はベージュ細胞と筋肉量が関係していた。

筋肉量でだいぶ体温が変わってくるんですよね。

日本人はもともと外国人に比べて筋肉が少ない傾向にあるので、体温も低いです。

逆に外国人は筋肉の多い人が多いので、37℃以上が平熱だと言う人がたくさんいるんです。

だからお風呂に入る前に軽く筋トレをしていました。

朝は暖かいコーヒーを

暖房を使わないで生活をしていると一番つらいのが朝ベッドから出る時なんです。

顔面なんか寒すぎてビビるくらいです。

そこで起きたら早速お湯を沸かし、コーヒーを入れます。

目も覚めるし体の中から暖かくなるのでこれは必須でした。

もし、冬に暖房を使わないで過ごしてみようと考えている方は是非頑張ってみてください!

Sponsored Link

フォローする