まだ付き合う前の花火大会デートで浴衣を着るのはアリかナシか。男性の気持ちについて

花火大会やお祭りのような場では、女性の浴衣姿が映えます。

雰囲気もものすごくマッチしています。

しかし、まだ付き合う前から浴衣を着るのはどうでしょうか?

男性はどう思うでしょうか?

私は男性なので、これについて正直に書いていきたいと思います。

まずは驚く

浴衣で女性が現れると、まずは「おっ!気合入ってんな~」と驚きます。

そして、わざわざ手間のかかる浴衣を着てくることに対して嬉しく思います。

実際、花火大会デートに行くとなると、私は「相手は何を着てくるのかな?」と考えてしまいます。

そして当日、もし私服で現れると一瞬ガッカリすることもあります。

超一瞬ですけど。

相手がキレイに見え、ときめく

浴衣を着ている女性はキレイに見えると思います。

おそらく私服の状態よりも何割増しにも見えるのではないでしょうか?

そして男性側としてはときめきます。

自然とテンションは上がります。

「相手は俺に気があるのかな」と考える

男性にもよるでしょうが、私は単純なので「俺に気があるのかな?」と考えてしまいます。

なぜなら浴衣は“手間がかかるもの”だからです。

わざわざ自分のために着て来てくれたと思ってしまいます。

これは私だけでしょうか?

いいえ、そんなことはないはずです。

インパクトは大きい

浴衣の女性なんて滅多に見れるものではありませんから、そんな人とデートをしたらインパクトはかなり大きいです。

印象に残ります。

そうそう忘れることの出来ない花火大会デートとなるでしょう。

↑気がある女性に限る

しかし、いくら浴衣の女性が美しいと言っても、その人が男性にとって気になる存在でないと効果は半減してしまうと思います。

なぜなら、相手との温度差を感じてしまうからです。

もしもそこまで気になっていない女性が浴衣を着てくると、気合の入り方の度合に違和感を感じてしまうこともあります。

ただ単に浴衣が好きで着たいと思っている女性もいると思いますが、それでも浴衣を着るかどうかは相手の気持ちを考慮して決めるか、事前に「浴衣を着ていこうと思う」と伝えておきましょう。

恋活おすすめサービス

恋活おすすめサービス

私の周りでもカップル誕生のpairs

pairs

ペアーズは利用者数が多いので、マッチング率が高いです。これまで出会いがなかったあなたも、異性とデートをすることが出来ます。楽しい時間を過ごしながら、気の合う恋人を作りましょう。

※女性は利用料無料!

公式サイト⇒Facebookで恋活・婚活【pairs】

我流!ペアーズの上手な使い方とコツ

ひとりNGな相席屋の潜入レポート!口コミ・デメリットをブログでご紹介!

彼氏・彼女が欲しい時に便利なアプリを紹介!

Sponsored Link

フォローする