なぜ?マクドナルドのマックポテトがSサイズのみになる理由。いつからいつまでか?バリューセットや昼マックのポテトセットの値段(価格)はどうなるか?

今日ニュースを見ていると、

「マックのポテトが急きょSサイズのみの販売になる」

と報道されていました。

マクドナルドのヘビーユーザーならポテトは外せない人もいるでしょう。

何を隠そう私がマックポテト大好き人間です。

そこで、どうしてSサイズのみになってしまったのか、これはいつまで続くのか、セットの価格はどうなるか、について考えていきたいと思います。

なぜマックポテトがSサイズだけになるのか?

アメリカでジャガイモの輸出が遅れているだけ

理由はアメリカ・シアトルにありました。

ただ、マクドナルドが何か問題を起こしたわけではないんですね。

輸出に関係しているシアトルの湾港作業員と船会社の労使交渉(給料などをめぐるやり取り)が長期化しているのです。

簡単に言うと“揉めている”ということです。

そうして、マックポテトの原料であるジャガイモの輸出が遅れてしまったので、急きょマックポテトの売る量を減らす対策に出たんですね。

日本マクドナルドの対策は?

2014年12月下旬までは、約1000トンのジャガイモを飛行機で輸入します。

また、2015年1月下旬以降からは、シアトル(西海岸)の逆の東海岸から、船を使って約1600トンを緊急輸入する予定です。

ただ、これではまったく足りないのです。

なぜなら平常時は、月約1万トンを輸入しているのですから。

Sサイズの値段っていくらだっけ?

Sサイズ(74g)は154円です。

Mサイズ(135g)であれば247~278円(店舗による)

Lサイズ(171g)であれば299~319円(店舗による)

でした。

この変更はいつからいつまで続くのか?

いつから?

Sサイズのみになるのは、

2014年12月17日(水)午前10時30分

からです。

いつまで?

日本マクドナルドの広報担当者は、

「労使交渉が落ち着き、ジャガイモの安定した供給ができるまで。販売再開は未定」

と言っています。

少ないポテトをちまちま食べるのは嫌ですが、しょうがないです。

気長に待つことにします。

セットの価格はどうなる?

セットには、

  • バリューセットのポテトセット
  • 昼マックおポテトセット

があります。

これらについては、

ポテト:Mサイズ⇒Sサイズに変更

価格:50円以上値下げ

となります。

今年のマックはいろいろありました。

中国の工場で賞味期限切れの肉が使われ、経営に大打撃を受けました。

そして今回の出来事によって、主力商品「マックポテト」による売り上げが落ちることでしょう。

マックが少しでも早く復活することを願います。

Sponsored Link

フォローする