バレンタインの告白が成功する方法。脈なし男子へは告白するべきか?

恋愛

バレンタインは大好きな人に告白するチャンスです。

しかし、もし相手に脈がなかったらと思うと不安になってしまいます。

必ずしも成功するわけではないのが“愛の告白”です。

そこで、ここではどうしたら告白の成功率が上がるか、脈なし男子への告白はどうすべきかについて書いていこうと思います。

現状の相手との仲を考える

好きな相手とあなたの距離はどうでしょうか?

  • 普段から話す仲?
  • 挨拶程度?
  • 全然話さない?

告白の成功率と相手との親密度は関係しています。

例えば、全然知らない相手からいきなり告白されてもすぐに判断することは出来ません。

いきなり告白するのか、それとも自分を知ってもらうところから始めるのかを考えてみましょう。

相手と他の異性との仲を考える

バレンタイン前に少し好きな相手の友人関係を観察してみましょう。

その人は他の女性とも仲がいいでしょうか?

女友達が多いということは、それだけコミュニケーション能力が高いか人気だということで、ライバルが多いと考えておきましょう。

また、女性と接している分、女性を見る目は鋭くなっているかもしれないのでご注意を。

渡すチョコはとにかく見た目を重視する

好きな相手が小学生だろうと中学生だろうと、

  • 見た目がキレイ
  • 手が込んでいそう

このようなチョコレートをもらったら、惚れ惚れしてしまいます。

「ここまで出来るなんてしっかりしてて家庭的なのかな?」と考えてしまいます。

見た目にこだわって、自分をアピールしましょう。

脈なし男子でも告白しないと付き合える可能性は上がらない

脈なし男子に告白するのはハードルが高いのは確かです。

しかし、好きな気持ちを伝えなければ相手に気付いてもらえません。

逆に相手に意識をさせてしまえば、嫌でもあなたのことを注目するようになります。

きっかけを作り、だんだん相手に自分のことを知ってもらえれば、脈なしを脈ありに変えられるかもしれません。

返事は3月14日まで待つ覚悟で

もし、脈なし男子に好きな気持ちを伝えたら、相手に考える猶予をあげるのです。

その間、相手に催促することはせず、距離を保つようにします。

人は、押されると引いてしまいますが、逃げるものは追いかけたくなります。

告白で成功する確率が低い場合は、積極的に行くよりも恋の駆け引きで勝負をかけてみては?