奥手な女性に彼氏ができない原因。理想を求め過ぎ?

男性が怖い…。男性に不信感がある…。

どうも男の人の裏の部分ばかりを考えてしまって、恋愛につなげることが出来ない人っていますよね?要するに奥手。自分からアプローチをかけることは出来ないのに、誰かからアプローチされたら警戒してしまって、一歩が踏み出せないのです。

では、奥手すぎる女性は彼氏が出来ないのでしょうか?

奥手な女性に彼氏ができない理由

奥手=警戒心が強い=慎重すぎる

奥手は、慎重すぎて、警戒心が強いことだと思っています。

なので、誰かが近づいてきても、「あの人は不純な気持ちで近づいてきているのではないだろうか?」「あの人と付き合っても不安になるだけなんじゃ…」と考えてしまうのです。

一枚、壁を作ってしまうイメージですね。

そうすると、反射的に相手のお誘いをかわしてしまうので、次につながることはありません。相手もその雰囲気を読み取って、すぐにアプローチを諦めてしまいます。

なので、誰かからアプローチを受けた際は、相手も相当緊張していて、勇気を振り絞ってることを考えるようにしてあげましょう。

本当に好きな人としかデートしたくないと思っている

奥手な人は、中途半端な気持ちでお付き合いをしたくないと思っています。いや、これは真剣な交際を望んでいる人ならみんなが考えています。

ただ、奥手な人と、真剣な交際を望んでいる人が考える順序が違います。

奥手な人は、自分が本当に好きな人でないとデートしたいとは思っていません。

しかし、真剣な交際を望んでいる人は、少しでも気になったら、一度デートをしてみて、その上で相手がどんな人かを判断して、告白に持っていくかを考えます。最初から完璧は求めないのです。

愛は後からはぐくんでいくものだと思っている

「自分のことを好きになってくれた」それだけでありがたい

奥手すぎる人は、人間の黒い部分ばかりに注目するのではなく、もっとシンプルに考えるべきです。

「誰かが自分のことを好きになってくれた」

それだけでありがたいことだと思わなければなりません。

そして、その人が生理的に無理でなければ、何度かデートをしてみて、その上で人間性を判断してみても遅くはないと思いますよ。何度か会っていくうちに相手の良いところも見えてきて、あなたの心も惹かれていくかもしれません。

デートを重ねることで絆は強くなる

実際にお付き合いをすると、相手の色んなところが見えてきます。価値観もよく見えてきますし、相手がどれだけ自分のことを愛してくれているのかも分かります。

すると、最初にデートをした時よりも2人の絆は強くなります。

この時にようやく、「この人と出会えて本当に良かった!」と思えるんですよね。ある程度お付き合いをしないとこの領域に到達することはないでしょう。

奥手な人は最初から理想を求め過ぎてはいけない

奥手な人は、最初の段階から理想を高く求め過ぎているんだと思います。だからそう簡単に彼氏を作ることが出来ず、いつまでも独り身を続けているのです。

だから最初はちょっとでも「いいかも」と思えたら、軽くお食事でもしてみることです。

そこで、「やっぱりないな」と感じるのか、「まぁまぁいい人かも」と感じるかは分かりませんが、このタイミングで相手を判断しても遅くはないことを覚えておいてください。

恋人は意外なところからやってくる!

恋活おすすめサービス

恋活おすすめサービス

私の周りでもカップル誕生のpairs

pairs

ペアーズは利用者数が多いので、マッチング率が高いです。これまで出会いがなかったあなたも、異性とデートをすることが出来ます。楽しい時間を過ごしながら、気の合う恋人を作りましょう。

※女性は利用料無料!

公式サイト⇒Facebookで恋活・婚活【pairs】

我流!ペアーズの上手な使い方とコツ

ひとりNGな相席屋の潜入レポート!口コミ・デメリットをブログでご紹介!

彼氏・彼女が欲しい時に便利なアプリを紹介!

Sponsored Link

フォローする