ヒルナンデスで放送してた“ほうれい線対策&グッズ”。たるみの原因やほうれい線を消す方法(体操・エクササイズ)について。

ほうれい線があるかないかで見た目が10歳も変わってしまうほど。

ほうれい線は女性にとっては悩みの種であることが多いです。

そこで、ここではほうれい線の原因と、ヒルナンデスで放送されていた対策&グッズについて書いていきたいと思います。

ほうれい線の原因

ほうれい線の原因は、

  • 頬の筋肉の衰え
  • 口周りの筋肉の衰え

です。

年齢を重ねるごとに筋肉が衰えたり、顔の筋肉を使うことが減るとほうれい線が目立ってきます。

最近はずっと下を見ながらスマホを使用する人が多いですし、そうした理由から顔がたるむ人も増えています。

これを「スマホブス」と呼ぶこともありますね。

【スマホブス】スマホ世代要注意!知らない間に老け顔に…。原因や対策を考える。

ほうれい線を消す方法&体操

ヒルナンデスではほうれい線を消すための方法がいくつか紹介されていました。

ガムを噛む

最近は柔らかい食べ物が増え、あまり噛まないで飲み込む人が増えているといいます。

そうなると、自然と顔の筋肉衰えちゃいますよね。

そこで“ガム”の出番です。

噛み方としては、

  1. 左右の奥歯でそれぞれ30回噛むのを交互に、15分間続ける
  2. それを1日2回

です。

これ、実際にやってみました。

最初はあんまり効果がないと思っていましたが、意外とアゴに効いている感覚がしました。

噛むことで脳が活性化するとも聞いたことありますし、いいなと思いました。

まいう~体操

これは、

  1. 最初に大きな口を開けて「ま~」
  2. 次に大きな口を開けて「い~」
  3. 続いて大きな口を開けて「う~」
  4. これを5回連続で行い(これで1セット)、1日3セット行う

というものです。

「ま~」で二重あご・たるみ、「い~」で頬周り、「う~」で口周りの筋肉に効きます。

これはどこでも出来るのでいいなと思いました。

ほうれい線対策グッズ

ほうれい線を消すためのグッズはたくさんあります。

貼るだけ!「リフタージュ」

このグッズは耳の下辺りに肉を引っ張りながら貼るだけのものです。

そうすることでたるみが解消されます。

また、このテープは透明なのでまったく目立ちません。

寝ている間にほうれい線を消す!「おやすみほうれいストレッチャー」

寝る時にこれを装着して寝れば、グイッとほうれい線を引き延ばしてくれるのです。

ただこれ本当に効果あるのか、私は半信半疑です。

顔の筋トレ「フェイシャルフィットネス パオ」

口にくわえて首を上下に振って、左右の重りがブンブン振れるものです。

これは筋トレのようなものなので、すごく効果があると思います。

上の2つと比べるとほうれい線対策としては大変なほうですが、その分の価値はあると思います。

ほうれい線は私も嫌いです。

老け顔だと思われたくないですからね。

だから近いうちにフェイシャルフィットネスパオ買って、ブンブンする予定です。 

Sponsored Link

フォローする